CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
人気ブログランキング
accses counter
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター
MOBILE
qrcode
膝の調子やや良〜リハーサル〜まだCD届く〜リッピング
0
    7時に起きる。飯だけ食って二度寝。8時半本起床。膝の調子やや良い感じ。夕方になても、そんなには痛くなかった。まあ、あんまり歩いてないけどな。
    とりあえず昨日の日記を書いて投稿。今日のリハーサルは13時からなんで、あまりゆっくりもしていられない。とりあえず、いつものバスに乗って、最寄り駅まで。駅前の喫茶店で、昼飯&時間調整をして、そこからまたバスに乗って会場へ。12時30分過ぎには着いてしまったが、バスの時刻の都合上、そうならざるを得なかった。会場のホールはまだ鍵がかかったまま。仕方ないのでみんなロビーでたむろして、職員さんが来るのを待つ。他の作業所に通っている顔見知りと久しぶりに会って話したりする内、発表の相方が来たので、簡単に読み合わせをやる、
    ようやく職員さんがやってきて、ホールの鍵が開いた。入ってみると、結構広い。今日はリハーサルだから、関係者だけで30人くらいだったが、当日はどのくらい人が来るんだろうか?
    そのリハーサルは、なんかバタバタしてて、不具合が出たりして(そのためのリハーサルだが)、結構時間かかる。15時半過ぎまでやってたかな?ようやく終わって、帰ろうとすると、次のバスまで30分待ちorz。仕方ない。幸いベンチはあったので、座って待つ。
    ようやくバスが来て、乗って再び最寄り駅へ。スーパーで買い物して、帰宅。ポストにCDが2枚入ってた。1枚は、ヤフオク!で落札したもの。ビリー・“ザ・キッド“・エマーソンのSUNレーベル録音集『Move, Baby Move』(SUN/Charly CPCD 8267)。27曲入り、ググってみると、それより5曲多い盤も出ているようだが、安く落札できたのでまあいいや。
    もう1枚は、ドロシー・ラヴ・コーツ&ザ・オリジナル・ゴスペル・ハーモネッツの『The Best Of』(Specialty SPCD-7205-2)。おそらく、アナログ盤の『The Best Of』とその続編(名称不明)の2in1だと思われる。全24曲収録。
    さて、これで一連のCD+本大量通販買いも終わり。もう届くCDは無い(ハズ)。
    日曜に借りたCDの残り5枚(正確には7枚)、聴いてると間に合わないので、リッピングだけする。返却期限は日曜だが、土日は都合悪いので、出来れば明日返却しておこう。
    | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
    膝の調子やや悪〜だるい午前中〜なんとか出勤〜整形外科リハビリ通院〜今日はCD届かず
    0
      ということで、7時半に起きる。二度寝はなし。膝の調子は相変わらず。起きたときは良いが、夕方くらいになると調子悪くなる。今日は、さすがに歩いて痛い、ということはなかったものの、座った姿勢からついいきなり立ち上がって激痛、ということは2回ほどあった。
      そういうことで、起きるのは起きたものの、午前中はイマイチ元気が出ない。それでもなんとか元気を絞り出して、昨日の日記を書いて投稿してから、出勤。12時40分作業所着。
      実は、今週末日曜日に、今通っている作業所の属する社会福祉法人の10周年(だったっけ?)の記念イベントがあって、そこで1コーナーの発表役を(半ば無理矢理に)やることになっているのだが、聞くと明日それのリハーサルをやると言う。うわ、休まないで良かったよ。
      とりあえず原稿とPowerPointの資料は既に出来ているので、あとは原稿を読むだけなんだが、発表は2人でやることになっているのだが、その後1人がやってこない。
      とりあえず、作業の方を始める。作業は、前半例のペットボトルを使った野菜育成キットの中身入れ替え作業、後半はビス5本入りの小袋をシーリングする作業。
      15時前くらいに、職員が、発表の相方に電話して、急遽作業終了間際に相方がやってきた。原稿の、どっちがどこを読むか、だけ決めて、後はまあ、なんとかなるだろうということで終了。15時25分まで。
      帰りにいつもの駅ナカ休憩室で30分読書。146頁まで読んだ。
      最寄り駅前のスーパーで買い物して、帰宅。先に夕食食って、整形外科リハビリの予約時刻10分前に整形外科到着。まずは電気療法10分間の後、リハビリ本番。また足をあっちこっち触られたり、揉まれたりする。結果的には、以前から言われている、膝の下にクッションを置いて、足を伸ばすストレッチを継続するよう言われる。そういや、最近サボりがちだなあ(^^;。明日からちゃんとやろう。
      リハビリ終了後、帰宅して、ポストをチェックするが、今日はCD何も届いていなかった。1枚は、そろそろ来ても良い頃なんだが...。
      日曜に借りたCD、小松未可子の3枚目を聴く。一応、発表順に聴いているのだが、ヴォーカリストとしての、成長の跡が見てとれるなあ。あと、3枚目は、作詞を手がけている曲が多い。
      その後、ベッドで横になって、過去ラジオをradikoのタイムフリー機能で聴いていたら、案の定寝落ち。起きたら1時回ってた。眠薬だけ飲んで、寝る。
      明日は、リハーサル休まないようにしなくちゃ。あと、借りたCD、聴いていては間に合わないので、明日中にリッピングしておこう。
      | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
      膝の調子悪〜まだ鬱〜仕事休む〜またもCD届く
      0
        ということで、6時半に起きる。飯だけ食って二度寝。8時本起床。
        朝から膝の調子が良くない。また寒くなったせいか。一日家にいたのに、それでも座った姿勢からいきなり立つと激痛が走る。う〜む、ストレッチをサボりがちなのが不可ないのか...。
        メンタル面も、あまり調子は良くない。結局仕事休んで、寝る。15時頃起きると、なんとか元気が出てきたので、昨日と一昨日の日記を書く。つもりが、夜までかかって、一昨日の分しか書けず。
        そういや、今日は整形外科のリハビリ予約してる日だった!と気がついたのは、30分前。なんかもう、行くの面倒くさくなって、電話して明日に変更してもらう。明日はちゃんと行かないと...。
        そんな訳で、飯食って、今度は昨日の分の日記を書く。これも結構時間かかった。日記書きながら、日曜にレンタルしてきたCDを、午後、夜と聴く。いとうかなこ2枚、小松未可子2枚、計4枚消化。残り8枚!
        さて、寝ようかと思って、そう言えば今日は一歩も外に出ていない。ひょっとして、またCDが届いているかも...、と思ってポストを見に行くと果たして3枚ばかり届いてた。
        1枚は、ヤフオク!で落札したもの。ライトニン・スリムとウィスパリング・スミスのカップリング2in1盤『Lightnin’ Slim − High And Low Down / Whispering Smith - Over Easy』(Excello/Ace CDCHD 578)。オリジナルは、Excelloから出たLP。ボーナストラックは残念ながらなし。
        2枚目は、amazonのマケプレに注文した分。マリオン・ウィリアムズの『If We Ever Needed The Lord Before』(Columbia/Sony Music CK 48951)。全16曲収録。1〜12曲めと、13〜16曲目は別のセッションで録音したものらしいが、どういう形態でリリースされたのかは不明。
        3枚目は、これもamazonのマケプレに注文した分。オムニバス盤『The Great Gospel Woman』(Spirit Feel/Shanachie 6004)。中身は、マヘリア・ジャクソン6曲、ウィリー・メイ・フォード・スミス1曲、ロバータ・マーティン1曲、シスター・ロゼッタ・サープ3曲、メアリー・ジョンスン・デイヴィス1曲、、メアリー・ナイト1曲、クララ・ウォード2曲、マリオン・ウィリアムズ6曲、ゴールディア・へインズ1曲、コーラ・マーティン2曲、フランシス・ステッドマン1曲、ジェシー・メイ・レンフロ1曲、ベシー・フォーク1曲、ドロシー・ラヴ・コーツ2曲、ルーシー・スミス1曲、グラディス・ビーモン・グレゴリー1曲、計31曲とまた豪華な面子。国内盤仕様だったらしく、日本語解説が付いていた。
        さて、これで終わり...ではなく、ヤフオク!で落札したもの1品。amazonのマケプレへ注文したもの1品が残っている。明日中には来るかな?
        さて明日はなんとしても出勤しないとまずい。リハビリも行かなくちゃだわ。
        | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
        眠い一日〜仕事休んで一日寝る〜それでもCDと本は大量に届く
        0
          ということで、6時半に起きる。飯だけ食って二度寝。8時頃目を覚ますが、さすがに土日と暴れたせいか、エネルギー切れ症状で、起きているのが辛い。また布団に潜り込んで昼まで寝る。
          昼飯食べて、また寝る。次に目を覚ましたのが、18時。まだ寝ていたかったが、ここで寝ると深夜まで寝てしまう、と思い、頑張って起き出して、コンビニまで夕食を買いに行く。途中で、ブックオフオンラインからの荷物の再配達、18時〜20時にしてたのを思い出したが、そんなピンポイントで来ることも無かろうと思って、買い物して帰宅すると、ポストに他の荷物と一緒に不在配達連絡票が...orz。待っていたらなかなか来ないくせに、ちょっとコンビニまで行ったその隙を狙ったように来るとは...。何らかの悪意があるとしか思えない。
          しかたなしに、明日の午前中に再々配達の依頼をする。一緒に来た荷物は何かと思えば、土曜日にamazonのマケプレに注文したCD。4日深夜に注文して、6日に来るとは早いな。ものは、女声ゴスペルもののコンピ盤『Gospel Warriors』(Spirit Feel 1003)。シスター・ロゼッタ・サープ、ザ・ジョージア・ピーチ、マリー・ジョンソン・デイヴィス、クララ・ウォード、マリオン・ウィリアムズ、ベッシー・グリフィン、シスター・ジェシー・メイ・レンフロ、フランシス・スティードマンの8組計16曲を収録。なんという豪華な面子!
          さて、夜になっても、一向に元気が回復しないので、寝ようかと思った時に郵便局から配達が。先程再々配達の依頼をした分を、「今日は家に居るやろ」と思ったのか、持ってきてくれた。
          中身は、ブックオフオンラインに注文したCD3枚と本5冊。CDの方は、まず『Black Nativity Gospel On Broadway!』(P-Vine PVCP-8199)(オビが無いため不詳だが、邦題は『ゴスペル・ミュージカルの躍動』だったらしい)。中身は、全20曲の内、最初の13曲が、ゴスペル・ミュージカル『Black Nativity』(ブックレットでは、「ブラック・ティヴィティ」と表記されているが、どう考えても「ブラック・ネイティヴィティ」ではなかろうか)の、実際の劇場ではなく、レコード用にスタジオで録音されたもの。
          出演メンバーは、マリオン・ウィリアムズ&ザ・スターズ・オブ・フェイスおよびアレックス・ブラッドフォード&ザ・ブラックフォード・シンガーズの面々という豪華なもの。
          14曲目以降は、ミュージカルとは関係ないボーナストラック。14〜16曲目は、アレックス・ブラッドフォード&ザ・ブラックフォード・シンガーズの、17〜20曲目は、マリオン・ウィリアムズ&ザ・スターズ・オブ・フェイスのものだ。
          続いて、ウォード・シンガーズの『クララ・ウォード・ゴスペル・コンサート』(Roulette/ワーナー・ミュージック・ジャパン WPCR-27797)。ニュー・ヨーク、アポロ劇場でのライヴ録音だが、録音日時はどこにも書いてないので不明。
          3枚目は、1960年代英国ブルース・ロックのコンピ盤、『ブルース・エニイタイム』(Immediate/Teichiku 25CP-28)。ブックオフオンラインの表記では、「2CD」となっていたので、Vol.1とVol.2をカップリングしたものか、と思ったのだが、届いたのを見れば普通のVol.1だけの1枚組だったorz。騙された...。まあ、中身の方はいまさらどうこう言うまでもない名盤だ。エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ、サヴォイ・ブラウン・ブルース・バンド、ジョ・アン・ケリーなど錚々たるメンバー。
          ここまでがCDで、まだ本が5冊ある。1冊目は、中町信『課長代理 深水文明の推理 社内殺人』(徳間文庫 な5-8)。徳間文庫で10冊くらい出ていた本の内、まだ復刻されていないものの1冊。徳間文庫だけでなく、講談社文庫やケイブンシャ文庫などから出ていて、まだ復刻されていないものが相当数ある。創元推理文庫や光文社文庫にはもっとガンガンと復刻して欲しい。
          2冊めはマンガ。さべあのまの『さべあのま全集3 はにほへといろは』(メディファクトリーMF文庫 5-37)。これで「さべあのま全集」全6巻揃った!
          次ッ!小谷賢『日本軍のインテリジェンス なぜ情報が活かされないのか』(講談社選書メチエ 386)。優れた情報解読能力を持ちながら、何故日本軍は情報戦に破れたのか?という疑問から、日本軍のインテリジェンス意識の欠陥を暴くノン・フィクション。『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』で、「面白い本」として紹介されていたので買ってみた。
          最後は鈴木志保『船を建てる(上)』(秋田書店)、同じく『船を建てる(下)』(秋田書店)。なにかの雑誌かなんかで紹介されていて、ちょっと面白そうと思って、さり気なく古本を探していたのだが、見つかっても高かったり、上巻だけ、あるいは下巻だけだったりしてなかなか入手できなかったもの。今回は各巻128円という激安値であったので、ついでに買ってみた。
          ということで、いったん一段落。でもヤフオク!で落札したものと、amazonのマケプレで買ったゴスペル関係のCDがまだ何枚か届くはず。
          さて、明日は出勤出来るかのう...。
          | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
          膝の調子やや悪〜CD売り払い〜CD1枚だけ買う〜TSUTAYAでCD大量レンタル
          0
            ということで、8時に起きる。二度寝はなし。膝の調子はあまり良くない感じ。案の定、夕方になったら結構痛かった。
            昨日と一昨日の日記を書いて投稿していたら、すっかり遅くなってしまった。出かけるの、ちょっと億劫になってきたが、TSUTAYA梅田堂山町店の、旧作CD10枚借りても1000円(税抜)キャンペーンは今日までだ。ディスクユニオンの、買い取り査定額20%アップキャンペーンは1週間後の日曜までやってるが、今度の土日は予定詰まっているし。
            ということで、まあ、ディスクユニオンでCD売って、ちょっとTSUTAYA寄っていくだけだから、少々遅くてもいいや、と思い、デカい方のリュックサックに既聴CDをほぼ満タンなぐらい詰め込んで(まだ少し入れる余地があったが重くて持てなくなる)、着替えて家を出たら15時を回っていた。
            10分バスを待って最寄り駅へ。いつもの駅ナカ喫茶店で昼飯を食ってから、梅田まで出て、ディスクユニオンへ。とりあえず、買い取りカウンターまで行って、リュックの中のCDをテーブルに山と積み上げる。査定には2時間かかると言われた!2時間はちょっとキツイが、仕方ない。
            さて、この2時間をどうしようか?ディスクユニオン内を漁るだけでは2時間保ちそうにない。どっか、喫茶店でも行って休憩でもしてこようかなあと思いつつも、ついそのまま店内を漁る。ソウルの棚は...いいものがないな。次ブルース。お、ブルースの棚にも新着品コーナーが出来てた。今まではソウル新着棚のなかに紛れ込んでいたんだが。その新着品コーナーでちょっと気になるものを発見。どうしようか?と迷ったが、とりあえず保留にして、店内の他の棚を見て回る。J-Popの新着品コーナーで加護亜依のジャズCDを見つける。値段は600円くらい。あまり中古では見かけないんだが、これってどうなんだろう?amazonのユーザーレビューを見てみると、あまり評判は良くないみたい。ただ、値段はマケプレでも1000円以上する。う〜む、500円くらいなら、買っても良いんだが...。とりあえずこれも保留。
            ロック/ポップス新着棚、プログレ新着棚はこれと言ったものなし。ZZトップのところに、ライヴのブ○トが2枚ばかりあった。1000円ちょっととお手軽値段だったが、音質の方がなんとも判らん。迷った挙句これも保留。
            そんな感じで店内を一巡りしたが、まだ1時間しか経っていない。仕方ないので、金曜に大幅増床してリニューアルオープンしたクラシック館の方を見てみる。確かに広くなっているが、通路がかなり広めに取ってあるので、ぎゅうぎゅうだった旧館に比べて、広くなった分そのまま品数も多くなったとは言い切れないかも。ただ、アナログ盤に関しては旧館ではおまけ程度の扱いだったが、今度は1/3以上の面積を取っていて、かなり拡大されたようだ。
            時計を見ると、あと30分。再び大阪店へ戻って、見逃していたWORLDの棚とか見て、やっと残り15分。ここで、先に買うものは買っとこうと思って、気になっていたブルース新着棚のブツを探すと、まだあった。P-Vineから出ている、『Swamp Blues Guitarists!』(P-Vine PCD-2816/7)という2枚組の編集盤。7人のギタリストの作品が収録されているが、サイラス・ホーガン以外は知らない人。2枚組で1204円(メール会員限定の10%引き後の価格)ならしゃあないか、ていうか、次来た時は無いような気がひしひしとする。購入決定。
            あと、加護ちゃんのはどうしようか迷ったが、結局見送り。ZZトップのブ○トも見送り。結局、『Swamp Blues Guitarists!』のみ購入した。
            時計を見てみると、査定終了時刻を過ぎていたので、もう一度買取カウンターへ向かう。今回は買い取り不能品は...無かった!値段の方も結構高かった。やっぱり20%アップは大きいな。
            そんな感じで店を出て、これからどうしようか考える。かなり疲れてきたので、休憩したい。しかし、最寄りの喫茶店は結構遠いしなあ、と考えてきて、結構腹が減っているのに気がついたので、休憩&食事にしようと言うことで、近くにあるやよい軒へ。鳥のモモ一本丸揚げ定食(ポン酢)というのを頂く。美味しゅうございました。
            さて、ちょっと元気も出てきたところでTSUTAYAへ。10枚借りる訳だが、10枚で収まるかなあ?と思いながら、まずはB1Fのアニメ・声優コーナーへ。「Uncontrollable」でハマった、いとうかなこのCD2枚『ラスター』(5pb FYCG 1290)と『リアクター』(5pb FYCG 1344)。
            最近ラジオ番組にハマっている小松未可子のCD3枚『Cosmic Expo』(King Records KICA 3196)、『Thee Futures』(King Records KICS 1888)と『e'tuis』(King Records KICS 3051)。B1Fではこれだけ。と言っても既に半分の5枚だ。
            1階へ上がって、とりあえずテレサ・テンの2枚組『何日君再來 テレサ・テン 中国語ベスト・セレクション』、鷺巣詩郎のソロ・アルバム2枚(正確には3枚)『Shiro's Songbook ver.7.0』(Brown Sugar YICD-71004)と『Shiro's Songbook Xpressions』(Yamaha YMCL 10015/6)(これが2枚組)。そして締めはチャラン・ポ・ランタンの『女の46分』(Avex Trax AVCD-93323)と『借りもの協奏』(Avex Trax AVCD-93461)。以上10枚!(正確には12枚)。
            ということで、終了。バスに上手く乗れるかなあと思いながらも最寄り駅まで戻ってくると、なんとか10分待ちで乗ることが出来た。コレを逃すと次は40分後だった。
            帰宅して、買ったもの&借りたものの検品。『Swamp Blues Guitarists!』の内容は、リロイ・ワシントン9曲、タビ−・トーマス10曲、ブルー・チャーリー2曲、ギター・ケリー5曲、クラレンス・エドワーズ5曲、サイラス・ホーガン10曲。クラシー・バルー1曲。サイラス・ホーガンだけは入手済盤と完全ダブリorz。まあ、それでも差引32曲で1204円なら仕方ないか〜、ヒンジ部分が片一方折れて、開閉がオシャカになってたがそれも仕方ないか〜。
            続いて、借りたもの。いとうかなこの2枚は、殆どの曲がアニメ/ゲームのタイアップ曲。小松未可子の3枚はかなり未知数。じゃあ、なんで借りたの?と言われれば、昔やっていたラジオ(今はなくなっちゃった)のOPとEDでかかってた曲が結構好みだったからなんだけど。
            テレサ・テンのは、ブックレットが、表紙と裏表紙だけ残して、中身がごっそり無くなっている!誰か盗ったな〜。鷺巣詩郎のは、どんな音か、聴いてみるまでさっぱり判らん。『Shiro's Songbook Xpressions』の方には、鷺巣詩郎自らによる1曲毎の解説が付いていて、それを斜め読みした限りでは、アニメ/非アニメ映画/CMなどで使ったり、思いついたりした素材を進化させて録音したものらしい。なかには、作り始めから終了まで10年以上かかっている曲もあるとかないとか...。
            チャラン・ポ・ランタンのは、メジャー2ndフルアルバムとカバー曲集。カバーの内訳は以下の通り。
            ・Can't Turn You Loose: Blues Brothers
            ・アジアの純真: PUFFY
            ・恋とマシンガン: The Fripper's Guitar
            ・恋のバカンス: ザ・ピーナッツ
            ・サウダージ: ポルノグラフィティ
            ・Shangri-La: 電気グルーヴ
            ・入院トラブル: Shampooの「Trouble」の日本語替え歌
            ・Video Killed The Radio Star: The Buggles
            ・ナオミの夢: ヘドバとダビデ
            ・Bridge Over Troubled Water: Simon & Garfunkel

            後は、先週ブックオフオンラインで注文したCD+本の不在連絡票がポストの中に。明日月曜の午前中...はちょっと苦しいので、18時〜20時で再配達を依頼。
            | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
            金曜は大事を取って休む〜新しいヘルパーさん〜CD届く〜今日は腎臓内科通院〜精神科通院〜CD1枚だけ買う〜本は2冊買う〜またCD注文orz
            0
              ということで、金曜は8時前に起床。二度寝はなし。今日から、金曜のヘルパーさんは新しい人が来ることになっている。9時前に、上司の人と一緒にやってきた。料理のリクエストは、まあ、和食の基本と言えばこれでしょう、ということで料理の腕を確認する意味で肉じゃが(正確には豚じゃが)にする。その肉じゃがは、前のと言うか、火曜日のヘルパーさんの作った奴より美味しかった。まあ、料理の面では期待して良さそうだ。
              さて、そんなこんなでヘルパーさんが帰ってから昼飯食って、それからどうしようか?と考える。メンタル面も、左膝の調子も悪くない。十分出勤可能だ。でも今週は月曜から休んでいないので、結構疲れが溜まっているような気がする。明日は腎臓内科通院で予約も入れてあるので休めないし。
              ということで、熟慮の末、今日は休養日にすることにした。とりあえず寝ようと思って、音楽(アンビエント系)聴きながら、30分横になっていたが、眠れない。仕方ないので、起き出して、このところ考えていた、音ログのリニューアルをすることにした。
              色関係とか、色々触ってみたかったが、も、面倒くさいので、タイトルだけ変える。新しいタイトルは、「音言画ログ」。中身に付いては、改名のお知らせの記事を書いたので、そっちを参照してくれい。
              それから、改名のお知らせだけでは寂しいので、このところ考えていたネタを元にして、記事を1つ書いて投稿。その前に考えていた、改名後一発目にしようと思っていたネタはまだ頭の中で熟成出来ていないので後回し。
              で、記事をどうにかこうにか書いた訳だが、内容の方はともかく、見せ方で結構苦労した。htmlのタグをググりながらの作業。またtableタグを段組みに使ってしまったorz。
              そんなことをしている内にいつの間にか夕方に。ちょっとミネラルウォーターとか切れてたので、コンビニまで行く。帰りにポストを見ると、ヤフオク!で落札したCDが届いていた。ザ・ステイプル・シンガーズの『Great Day』(Milestone MCD-47028-2)
              という奴。Riversideレーベルから出された3枚のアルバム(『Hammer And Nails』、『This Land』、『This Little Light』)を2in1ならぬ3in1にして、なお未発表曲を2曲収録したという超お買い得盤だ。よく3枚も入ったものだと思うが、それでもCDの収録時間は78分。おそらく、元のLPが短い奴ばっかりだったのだろう。10インチ盤という奴かも知れない。
              さて、今日は通院×2の日。6時起きだ。起きられるか心配だったが、とりあえずiPhoneのアラームで起こされて、ベッドに腰掛けた状態までは行ったものの、そこで10分ばかり前後不覚状態に。まあ、10分で済んだんで、なんとか遅刻はせずに、身支度して着替えて家を出る(検査のため朝食は抜き)。
              病院着いたら、まだ8時20分だった。もう既に内科の受付は開いていたので、診察券と予約票を渡して、クリアファイルを貰う。それから採血・採尿・血圧測定して、腎臓内科の窓口へ。9時前だったが、こちらも既に開いていた。一言断って、朝飯を食いにいつもの喫茶店へ行こうと思ったが、なんか面倒くさかったので、院内の売店でサンドイッチと缶コーヒーを買って、休憩スペースで食べる。
              さて、今日は何時間待たされるのかなあと思いながら腎臓内科まで戻ると、意外にも15分待ちくらいで呼ばれる。外へ飯食いに行って、のんびりしていたら間に合わなかったかも知れん。危ないところだった。
              で、診察というか検査の結果だが、そもそも腎臓内科へ通うきっかけになった、クレアチニンという奴の数値は、このところ下降気味だったのだが、今回はついに正常値に!あと尿酸の値も正常値だ。ただ、クレアチンキナーゼという奴の数値はまだ大分高い。これが正常値まで下がれば、あとは中性脂肪とγ-GTPだけなんだが。その中性脂肪の値も、徐々に下がってきている。う〜ん、そんなに食生活が改善されたとも思えんのだが...。まあ、良い方に向かっているので良しとしよう。
              そんなわけで、病院を出たのはまだ10時過ぎだった!今までの最早記録だ。薬局で薬を貰って、駅まで帰る途中で、道を間違えた。なんか、見覚えのないところへ来てしまった。しかし、Google map先生に助けてもらって、曲がるべき信号を曲がらずに直進しただけと判明。なんとか駅まで辿り着いた。それは良いが、左膝がまた痛みだした。やはり駅−病院の往復は負荷が高かったか...。次回からは、送迎バスの利用も考えよう。まあ、それまでに膝が治らなければ、だが。
              そんな訳で、梅田まで戻って、精神科着いたらまだ11時過ぎだった。診察順番を聞いてみると、4番めとのことだったので、一応診察ありにする。まあ、あんまり話しすることも無かったけど。ここ2週間は調子も良かったし。
              30分くらい待って、診察。しかし、この好調が続くかどうか、経過を見るしかない、という当然の結論で終わる。薬を貰って、終了。
              それから昼飯食う。いつものうどん屋さんで、肉味噌ジャージャーうどん(温)を。美味しゅうございました。
              さて、この後はどうするか、恒例の狭苦しい喫茶店で、休憩&iPhoneの充電しながら考える。とりあえず、タワーレコードマルビル店へ寄る。クリアランスワゴンがない今、余り行ってもどうということはないんだけどな〜、と思いながら雑誌&コミックコーナーを見るもこれと言ったものなし。続いてブルースのコーナーへ。何もな...おお!Real Gone Musicからブラインド・ボーイ・フラー盤が出ている!しかも「Volume 1」と書いてある。値段は1480円(税抜)とちと高い。他のコーナーにあるRaal Gone Music盤は、特別定価1000円(税抜)になっているのもあったが...。1000円なら買っていたところだが、なんとか思いとどまる。まあ、他店の方が安いかも知れんし、Volume 2が出てからでも良いし。
              それから、Disc J.J.第1ビル店へ。ブルースのコーナーに、平置きになっている、スモーキー・ベイブという人のCDがあった。ジャケットがいかにもなカントリー・ブルース風。手にとって見ると。Arhoolie盤だった。値段は950円。ちょっと、ググってみると、なかなか面白そう。ということで購入。『Way Back In The Country Blues』(Arhoolie CD 548)。
              隣の隣の喫茶店で、休憩&今買ったCDの検品。ジャケに「The Lost Dr. Oster Recordings」とある。ブックレットを見ると、オースター博士(そもそもこの人がスモーキー・ベイブを「発見」したらしい)によって録音されたものの、お蔵入りになっていた音源のCD化らしい。
              続いて、Disc J.J.第3ビル店。ここはなにも無し。続いて、カーニバルレコード第3ビル店。ここは色々と欲しいものはあれど、高くて買えない。フラストレーションが溜まる店。マリオン・ウィリアムズのCDが3枚ある(というか以前からあった)。1枚は2000円超える価格だが、もう2枚は1400円くらいだ。まあ、買って買えなくはない。1枚はなんかアナログ落としっぽかったので止めて、もう1枚を買おうか、真剣に悩んだ。しかし、amazonのマケプレに950円(送料込)のが1枚あるのを知ってたので、買うならまずそっちからだね、ということで止める。
              清風堂書店へ寄る。この前、地元の本屋で見て、買うかどうか悩んだ2冊、2冊とも600円強だったので買ってしまう。買ったのは、まず加藤陽子『とめられなかった戦争』(文春文庫)。この前まで読んでいた、『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』と同じような内容だが、終戦に始まって、満州事変まで歴史を遡りながら解説するというのが目新しい。
              もう1冊は、ロバート・D・エルドリッヂと言う人の『トモダチ作戦 気仙沼大島と米軍海兵隊の奇跡の“絆”』(集英社文庫)。これはまあ、単に面白そうだったからというだけの理由。
              とりあえず買い物はそれで終わったが、ちょっと見てみたい本があったので、紀伊國屋書店へ寄る。見たい本は何冊かあったが、そのうち1冊しか置いてなかった。ちょっと内容難しそうだし、値段も1000円くらいするし、まあ、ブックオフで探すことにする。
              そのまま店を出ようとしたら、なんかCD&DVD掘り出し市というのを出入り口付近でやってた。とりあえず見てみるが、カス盤ばかり。唯一、鷺巣詩郎のCDが1枚あったが、1000円する。これは堂山町のTSUTAYAにも確かあったと思ったので買わず。
              地下へ降りて、カツ丼屋さんで塩カツ丼を食べて帰宅。
              帰宅後、例のamazonのマケプレで売ってるマリオン・ウィリアムズ盤が気になったので、つい注文してしまった。ついでに、この前入手したブルース&ソウル・レコード誌のゴスペル特集号に載っていたCDを探してみる。殆どは廃盤入手不可か、マケプレにあっても何千円という値段が付いていて手が出なかったが、3枚ばかり、送料込み1000円以内で買えるものがあったので、つい注文してしまうorz。まだ3月は4日だというのに、この先が思いやられる。なんとか今後はセーブしなければ...。
              さて、明日は調子が良ければ、ディスクユニオンへ、CDを売り払いに行きたい。
              | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
              だるい起き抜け〜膝の調子やや悪〜どうにか出勤〜仕事は結構ハード〜ついついCD&本注文orz〜HDDお掃除
              0
                ということで、7時半に起きて飯食う。二度寝はなし。なんか身体がだるい感じ。昨日は日記に書くの忘れてたけど、久しぶりに寝落ちしたし、そろそろ疲れが溜まっているのかも知れん。今日は休もうか?とも思ったが、コーヒー淹れて、メールとツイッターチェックしている内になんとか回復してきた。DVDも返却せんといかんし、一応出勤することに。
                一方、左膝の調子は昨日よりやや悪い。夕方まで活動しても、そんなには痛くならなかったが、立ち上がりやらしゃがんだ時は、やっぱり痛い。なかなかすっきりせんのう(´・ω・`)。
                いつもの時間に家を出て、途中昼飯食って、作業所着は12時40分くらい。今日の作業は、封入系。チラシを大小2枚重ねて(工程1)、ビニール封筒に入れる(工程2)作業。入れ終わった後には、検品(工程3)と、10枚ずつ数えてテレコにする作業(工程4)もある。一応、工程1〜工程4まで、全部体験した。簡単な作業だが、今日中に1000枚やらねばならないので、結構プレッシャーがかかる。終わると、ちょっと疲れた。
                帰りに忘れないように、昨日観終わった『日本のいちばん長い日』のDVDを駅前のTSUTAYAに返却。結構暖かったので、久しぶりにバスを待ってバスで帰宅しようか?とも思ったが、膝の調子が悪かったこともあり、やっぱり電車で帰る。最寄り駅前でスーパーに寄って買い物して、10分ばかりバスを待って帰宅。
                帰宅後、またネット関係のチェックをする、のは良いが、ついでにブックオフオンラインでCD&本を注文してもうたorz。しばらく前に、欲しいものをブックマークに登録していたのだが、今日見ると既に売れてなくなっていたものもあったので、やはりある内に買っとかんと...。
                それから、HDDの残り容量が少なくなってきた(20G割ってる!)ので、大掃除。まずは、Washing Machineというアプリで、各種キャッシュ・ログ関連を掃除したが、大して減らなかったので、今度は、AppCreanerという、アプリと関連ファイルを一緒に削除出来る、というフリーソフトを使って、容量の大きいアプリを見ていって、インストールはしたものの全然遊んでないゲーム類をメインにばっさり削除。結果的には、18Gくらい空いた(・∀・)。
                さて、明日はどうしようか?土曜は休めないので、作業所行かずに休養する、という手もあるが、下手に寝ると、そのまま翌日まで鬱を引きずってしまう、というパターンもあるしなあ...。とりあえず、明日起きてから考えようそうしよう。
                | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                膝の調子良し〜ピアサポーター交流会〜『日本のいちばん長い日』(岡本喜八版)観る
                0
                  ということで、6時半に起きて、飯だけ食って二度寝。8時過ぎに本起床。
                  左膝の調子は昨日に引き続き良い。夕方になっても痛みださなかった。このまま、すっきり治ってくれれば良いのだが...。
                  昨日の日記を書いて投稿した後、昨日の夜めんどくさくて風呂入らずに寝てしまったので、朝風呂に入る。風呂上がりにベッドで横になっていたらウトウトした。幸い熟睡はしなかったので、そろそろ出かける支度をしなくちゃ、というそういう時間にうまく目を覚ました。危ないところだった。ということで着替えて家を出る。
                  駅前まで行って、喫茶店で昼食&時間調整。時間が来たので、バスに乗って市内某所へ。ここでピアサポーター交流会が開かれるのは、もう3回目くらいなんで、慣れ親しんだ感じだ。
                  今回は、出席者16人くらい、前回よりは増えたかな?内容の方は、「ピアサポート活動」とは何か?という復習から始まって(初めて参加する人もいたので)、その後ちょっとしたゲーム感覚で自己紹介した後、3班に別れてピアサポートについて話し合い、最後にその結果を班ごとに発表して終わり。予定通り16時過ぎには終わった。
                  またバスに乗って、最寄り駅まで戻る。更に10分待って、家の近辺行きのバスに乗って帰宅。小雨が降り出していたが、ひどくなる前に帰れた。
                  さて、返却日は来週月曜だが、今度の土日はゆっくり観てられそうにないし、明日明後日は調子がどうなるかわからないし、観れる内に観とけ、ということで、映画『日本のいちばん長い日』(岡本喜八版)を観る。約2時間半という、長尺な映画だが、まったく途中でだれることもなく、緊迫感を持って観れた。原作は読み終わった(直後)なんで、ストーリーは全部判ってるんだが、やっぱり映画で観ると印象が違う。原作では、淡々とした感じで書かれていたが、映画版では、かなりアクの強い印象がある。何しろ、出てる人が主役級の三船敏郎を始め、錚々たるメンバーばかりだからというのもあるし、その演技がまたかなり濃ゆいものばかり。
                  個人的には、飄々とした好老爺のようでいて、実は曲者の鈴木総理役の笠智衆と、常に目玉をひん剥いている、畑中少佐役の黒沢年男のテンションMAXの演技と、もう完全に狂ってるとしか思えない、佐々木大尉役の天本英世の怪演が印象に残った。
                  いくら長尺の映画と言っても、やはり24時間以上の出来事をそのまま全て描くには尺が足りないので、省略されている部分はある。その点で、何が起こっていたのか?というのをしっかり理解するには原作を読んだほうがいいし、一方原作はかなり淡々とした筆致なので、迫力という意味では映画版に負ける。これは、どっちが良いとか悪いとかでなく、両方共読んで観てこそ、楽しめる作品だと思う。どっちを先にするか、と言うのは難しい問題だけど...。
                  さて、明日明後日の調子はどうかなあ。土曜は腎臓内科通院日で休めないので、明日明後日元気でも土曜でエネルギー切れ、というのは困る。まあ、出力60%くらいのつもりで行くか。
                  | 日記 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  膝調子良し〜出勤〜あやうく整形外科通院を忘れるところだった〜読みかけ本読了
                  0
                    ということで、6時半に起きて飯だけ食って二度寝。8時過ぎに本起床。膝の調子は良い。軽い感じ。う〜む、先週のあの病状悪化は何だったのか?
                    メンタル面もまあまあ調子良かったので、出勤。作業は、例のペットボトルで野菜を育てるキットの中身入れ替え作業。最初は3人でやっていたのだが、1人減り、2人減って最終的には俺一人でやることに。定時までで、どうにか大箱1個分完了させる(最後の方ちょっと手伝ってもらったけど)。ということで15時25分まで。
                    今日は、スーパー寄って買い物しただけで真っ直ぐ帰宅。夕食食って、さてとくつろぎかけたが、今日が整形外科通院日だったのを想い出す。時計を見ると、予約時刻まで30分もない!慌てて、再び着替えて、なんとか予約時刻10分前に整形外科へ到着。ふう、近くにある病院で良かった。
                    リハビリはいつもの通り。あまり会話もなく、触診がメイン。太ももの外側の筋肉が張っているので、それを解きほぐすようなストレッチをしてください、と言われる。リハビリ終わって、10分くらい待って診察。先週の突然の病状悪化について話すも、ちょっと首を傾げる程度の反応しかされなかった。結局、今の処方を継続することに。薬を貰って、帰宅。今度こそくつろぐぞ。
                    ということで、読みかけてた『日本の一番長い日』、残り1/3を読了!面白かった。今週中に、映画の方も見なければ。
                    ブックオフオンラインでの、CD200円均一セール(今日まで)は、熟慮の挙句、買うほどの価値のものはない、ということで見送り。
                    さて、明日はピアサポーター交流会だよ。何回か開催されていて、今のところ皆勤賞なんだが、なんかやる度に出席人数が減っているような気がする。今回は何人くらい来るのかなあ。
                    | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    膝の調子良し〜1週間ぶりの出勤〜フライング気味でDVDレンタル
                    0
                      ということで、8時過ぎに起きる。二度寝はなし。
                      膝の調子は良い。かなり軽い感じがする。そんでもって、夕方になってもそんなには痛くなかった(多少は痛かったけど)。そろそろ暖かくなるし、このまま治ってくれんかなあ。
                      昨日の日記を書いて、投稿してから、身支度して着替えて家を出る。途中昼飯食って、作業所着は12時40分。作業は、前半1時間は、何に使うのかよく判らない円筒形の布のシワ伸ばし作業。円筒形のなかに両手を突っ込んで、ぐるぐる回すのだが、これが結構しんどい。1時間やったら疲れた。
                      ということで、後半は別作業。ペットボトルで野菜を育成するキットの中身一部入れ替え作業だが、午前中にやった分の、入れ替え忘れたパーツを入れ替える、という余分な工程。それを定待まで。
                      帰りに、作業所のある駅前のTSUTAYAへ寄ってみる。地元のTSUTAYAではあるのかないのか判らない(検索機で見ると「店内在庫あり」になっているのに、探してみるとそれっぽい場所にはない)、岡本喜八監督の『日本の一番長い日』がないかと思って。で、検索機で見てみると一応「店内在庫あり」になっている。あまり期待せずに探すとあった!
                      さて、借りるかどうか迷った。まだ原作本読み終わってないし。でも、結構いいペースで読み進んでるし、7泊8日だしな〜。今度来て、貸出中だったら嫌だし。と言うことで、借りちゃう。
                      それでもって、例の駅ナカ休憩室で読書。こうなった以上、早く読み終わらねば。ということで、帰宅後も読書。結局、半分強まで読み進んだ。
                      ネットチェックをしつつ、ブックオフオンラインで、CD5枚で1000円(1枚200円)というセールをやっているのを知って一応チェックしとく。何点か、欲しいものはあったので、とりあえずブックマークに登録。買うかどうか判らんが。どうしても欲しい!というレベルのものはないのよね。2/28までなんで、明日中にどうするか決めんといかん。
                      さて、明日も出勤したいのう。そんでもって、水曜はまたピアサポーター交流会がいつもの場所である。一応、出席にはしてるけど、行けるかなあ。
                      | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      << | 2/243PAGES | >>