風邪気味〜大事取って家で一日寝る〜本とCD届く

  • 2018.11.02 Friday
  • 23:59
ということで、7時半に起きるが、どうも風邪気味だ。鼻が詰まって煩わしいし、喉もイガイガする(喉の方は単にカラオケで歌いすぎ(^^;という可能性もあるが)。ヘルパーさんが来るまで1時間しかなかったので、今から寝たらまたドアホンのチャイムで起こされるパターンだなあ、と思いながらもまた寝る。案の定、チャイムが鳴るまで寝てた。
それから昨日と一昨日の日記を書く、一昨日の分を書き終わったくらいで、へるぱーさんの作業終了してしまったので、とりあえず一昨日の日記を投稿してから、昼飯。
書き終わった頃に、郵便局から昨日再発達依頼したものが届いた。中身は当然、CDと本orz。本のほうからいくと、古川日出男『馬たちよ、それでも光は無垢で』(新潮文庫)。155頁の薄い本。2冊めは絲山秋子『絲的炊事論 豚キムチにジンクスはあるのか』(講談社文庫)。これも解説入れても189頁の薄い本。
CDの方は、スアラ『アマネウタ』(F.I.X.Records/キングレコード(KICA 1384)。1stミニアルバム。この前ブックオフの500円均一棚で見かけて、買いそうになったが、いやオンラインで買うほうが安いから、と思いとどまったCD。298円でした。最後の1枚ならぬ2枚組は、ズート・シムズ『In A Mellow Tone』(Live At E.J.’S/Intermusic S.A. JLR 103.604)。ズート・シムズの2枚組ライヴ盤。1981年8月9日、ジョージア州アトランタ、e.J.'sでのライヴを収録したもの。今回購入は、この2枚組がメインで、後は送料無料にするためのもの。いや、欲しくもないものを無理に買った訳ではないけど。
それから昨日の日記を書いて、終わって投稿したら12時半だった。今から行ったら作業所遅刻だなあ、と思いながら、いやそれ以前に今の体調で外出していいものか迷う。作業所はともかく(゚゜)バキ☆\(--)中古レコ市は行っておきたかったのだが、まあ、日曜までやってるし。
ということで、今日は家で安静に過ごすことにしてまた寝る。起きたら16時半だった。風邪っぽさは大分なくなった。とりあえず洗濯して、ちょっとコンビニまで行って、帰ってきてから晩飯。
その後恒例のラジオ聴取タイム...と思ったが今日はまだ金曜で土曜じゃなかったorz。ということで、結局また寝る。起きたら23時を回っていた。風呂だけ入って即就寝。
さて、明日は風邪の具合にもよるが、だいたいスッキリした感じなので中古レコ市行ってみたい。あまり金を使いすぎないようにしなくちゃ。

昨日の疲れ取れる〜謎プロジェクト勉強会〜またも突然のカラオケ〜今日はよく遊びました〜なんとか寝落ちせず

  • 2018.11.01 Thursday
  • 23:59
ということで、6時半に起きる。さすがに寝落ちした分も入れると、8時間以上寝てたことになるので、疲れは取れた。
今日は謎プロジェクトの日。今回は勉強会ではなく、先週行った本番の振り返りと、日曜に(ほぼ)全員で行ったセミナーの振り返りをする予定であるが、詳細は例によって謎である(ΦωΦ)フフフ…。
例によって、一番良い時間のバスは遅れてきてイライラして嫌なので、2本前のバスに乗って、現場近くの喫茶店で時間調整。謎プロジェクトの他の1人も既に来てた。30分くらい時間つぶしてから、現場へ。12時まで2時間、みっちりやったが詳細は勿論謎である(ΦωΦ)フフフ…
帰路は、謎プロジェクトの他の1名と同じ経路で帰るが、途中で急遽カラオケに行くことになる。突然すぎるよ!
ということで、某駅で降りてカラオケ屋へ...そのまま行ったらフリータイムにならなかったので、また喫茶店入って時間調整。フリータイム開始数分前にカラオケ屋へ移動して、それからなんと20時45分頃まで、6時間足らず二人で歌ってました。最後のほう、持ちネタが尽きてきてちょっと苦しかった(^^;。
ちなみに一緒にカラオケ行った人は、朝喫茶店で合流した人と同一人物なので、計算してみると11時間半くらい一緒に居たことになる...。いや〜今日はよく遊んだわ。
解散して、帰路に就く。洗濯バサミがことごとく劣化して壊れかけてたので、百均寄って洗濯バサミ8個くらい買う。それからスーパー寄って、買い物して、さすがに今日は歩いて帰る気力がなかったので、10分くらい待ってバスで帰宅。先日ブックオフオンラインで注文したものの、不在連絡票が入っていた。明日午前中再配達の依頼をしておく。
晩飯食ってネット関係処理して風呂入って、23時には就寝。さて、明日は作業所行って、帰りに梅田ACT IIIで開催される中古レコ市行く予定。

調子良い〜待ち合わせてセミナーへ〜認知行動療法で見直す あなたの困りごととの付き合い方@豊中くらしかん〜ガストへの長い道〜異様に疲れた帰り道〜即寝落ち

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 23:59
7時半起床。調子は良い。さて今日は認知行動療法のセミナーを受けに豊中まで行く予定。友達も一緒に受講するので、十三の駅ナカ喫茶店で待ち合わせ。無事合流して、豊中へ。
豊中、降りるのは初めてのような気がする。そんなわけで会場のくらしかんへも当然行ったことがない。googleMap先生に頼って辿り着く。ていうか、そんなにややこしい道でもなかった。早速入場する。そこそこ広い部屋だが、最終的には7割くらいは埋まったか。
セミナーは14時〜16時までの2時間。講師の方がとても上手くて、つかみもオッケーという感じで、その後も淡々と話しているようでちゃんとメリハリをつけていて、飽きずに2時間聞けた。が、正直2時間では尺不足。資料後半のパニック障害に触れた部分は端折る形となってしまった。3時間枠でやってほしかったなあ、そこは不満の残るところ。
帰りは、豊中の駅前まで戻って、喫茶店で振り返りでもしようと言う話になったが、喫茶店らしき店がない。駅の案内板を見ると、少し離れたところにガストがある、と書いてあったので、そこでちょっと早いけど晩飯食べるか、という話になって、ガストを目指して延々と歩いていったが、何もないまま道が行き止まりになってしまった。逆の方向へ来たのか?と思って、また延々と戻って逆の方向へ行ってみたが、そこも行き止まり。
そのへんにいた人に尋ねてみると、やはり最初に向かった方にあるらしい。1階にあると案内板にはあったのだが、実はそこへ向かう通路は2階にしかない、という罠だった。2階へ上って、また延々と歩いて、やっとガストに辿り着く。疲れたよ。
友達と二人でさっきのセミナーの振り返りだの、その他の話だのしながら、小一時間居て、帰路に就いて駅まで戻る。電車に乗って、途中で友達に別れ、最寄り駅まで辿り着いて、バスはいい時間のがなかったので、歩いて家まで帰るが、なんだか異様に疲れている。2時間、座講を受けただけなのに...。ガストを探して延々と歩いたのが原因か?
そんなこんなで、帰り道の後半は疲労困憊して、のろのろと歩いてなんとか帰宅。メールチェックその他ネット関係の作業を終えて、横になったら即寝落ちorz。起きたら23時半だった。風呂だけ入って就寝。
さて、あしたはまた謎プロジェクトの訪問振り返りその他があるよ。起きられるかなあ...。

疲れは取れた寝起き〜昼寝〜洗濯〜DVD返却しに〜買い物(衣料品関係)〜休憩して帰宅〜ラジオ聴取

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 23:59
8時過ぎ起床。昨日寝たのが遅かったので、やや眠いが疲れは取れた。ヘルパーさんが作業している間に昨日の日記を書いて投稿。
ヘルパーさんが帰った後、昼飯食って、さて、出かける支度しようか?と思ったが、なんだか眠くなってきた。眠気に耐えられず1時間ばかり昼寝。起きてから洗濯して、どうのこうのしている間に14時半になった。さすがにそろそろ出かけんといかんか...と思って身支度して着替えて家を出る。まずは阪急伊丹へ出て、駅前のTSUTAYAで借りてたDVD&Blu-ray返却。さて、次は何を借りよう?と思ったが、この前来た時、気になっていた『魔法少女まどか☆マギカ』劇場版3作を見ると、またしても新篇だけ貸出中orz。それ以外に、借りたいものもなかったので、今回は何も借りずに店を出る。
さて、今日は衣料品関係の買い物をしたい、ということで、某駅で電車降りて某巨大ショッピングセンターへ。一度来たことがあるので、大体の位置関係は判っている。さほど迷うこと無く、衣料品関係も扱っているスーパーへ。部屋着兼寝間着のジャージが大分くたびれてきたので、新しいのを買う。まだ、冬物セール中ではなかったので、ちと高かったが仕方ない。後は、靴下がこれも皆くたびれて穴が開く寸前のものもあるので、安いのを4足ばかり購入。
買い物はとりあえず終了。ちょっと休憩したいな、ということで、うろちょろしてたら、最近関西でもとみに増えてきているコメダ珈琲があったので初めて入ってみる。コメダ珈琲といえばシロノワール、ということで頼もうとしたら650円もするやんけ!幸い450円のミニというのもあったので、そっちを頼む。
やがて運ばれてきたミニシロノワールは、ミニといいながら充分でかい!普通のケーキの1.5倍くらいある。ミニでこれなら、通常のはどんな大きさなんだ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。
そうこうしている内にかなり遅くなってしまったので、帰路に就く。最寄り駅のスーパーで買物して帰宅。夕飯食って、とりあえず聴くべきラジオが溜まっていたので数本一気に聴く。
それを聴きながら、タワレコオンラインのセール特集ページをチェック。結構いいものもあったが、そういうのに限って売り切れorz。1時間くらいかけてチェックして、2枚ばかり欲しいものがあったが、それだけでは送料がかかる。セブン=イレブン受取なら送料無料!と謳っているので、それで買おうとしたが、バーゲン品はセブン=イレブン受取不可らしいorz。結局諦める。
ということで、また大分遅くなってしまったので、風呂入って就寝。さて、明日は午後、某豊中近辺で「認知行動療法」のセミナーがあるので、出席する予定。

多少疲れの残る月曜〜久しぶりの作業所〜LINEでチャット、でも安定しない〜『獄門島』観る

  • 2018.10.29 Monday
  • 23:59
まずは聴いたCDの感想を。
ザ・モダン・ジャズ・カルテット『Jazzology』(Not Now NOT2CD365)

(画像クリックでamazonに飛びます)
ザ・モダン・ジャズ・カルテットの3アルバムをCD2枚に収録したNot Now盤の2枚目。この2枚目には、『Fontessa』と『Concorde』を収録。う〜ん、良い感じです。ジャズには(ていうかジャズ界の用語には)全く詳しくないので、見当外れな言説かもしれないが、「クール・ジャズ」というのはこういうのを指すのだろうか?非常に抑制された(というよりはコントロールされた、という方が近いかもしれないが)、しかしクールでありながらも熱の感じられる2アルバムだった。他の作品も聴いてみたい。

ということで、今日は7時半頃起床。まだ、昨日の疲れをややひきずっている感じ。とりあえずCD聴きながら昨日の日記を書いて投稿。
今日はなんとか作業所行くぞ、ということで身支度して着替えて、ちょっと早かったけど家を出る。最寄り駅までは歩いて。もう、歩いても汗をかかない。快適。いい季節になったなあ。
途中昼飯食って、作業所着は、12時35分。昨日の会で入手した3種類のセミナーのちらし、昨日書くのを忘れていたが、速攻で申し込んだ(今日返事が来て、無事申し込み完了)。そのうちとっつきやすそうな2つを作業所へ持っていって、掲示を依頼する。と、言ってもそのうち1枚は、明後日開催なので、間に合うかどうか、というところだが。
作業は、最初タオルに熨斗紙を巻いて袋に入れる作業。それが終わると、今袋に入れたもののセロテープ止め。それも終わると、別のタオルの袋入れ、それも終わると、今入れたもののシール保護紙を剥がして封する作業。と言う訳でタオル尽くしの1日でした。15時15分まで。
帰路のバス中で、友達とLINEのやり取りをする。明後日のセミナー、一緒に行くことになったので、その待ち合わせの調整など。途中中断したり、相変わらずLINEが不安定なのでFaceBookのメッセに切り替えたりしながら。しかしFaceBookのメッセだと、既読/未読が判らないので不便。
結局帰宅後は、友達の方はなぜか安定しているiPadに、俺はPC版LINEに切り替えて、LINEでチャット状態を続ける。途中手持ちのスタンプの送り合い大会になったりしたが、8時半頃、明日返却予定の『獄門島』をまだ観ていないのを想い出して、そこで落ちる。
ということで、市川崑監督の『獄門島』を観る。この前TV版を観たばかりでまだ記憶も新しい...あれ?こんな結末(ていうか犯人)だったっけ?どうも違うぞ、と思って特典の監督の話、撮影裏話などを見ると、やっぱり原作から相当手が加えられている模様。それはいいが、犯人が殺害に及ぶ動機やら、手段やらがきちんと描写されていないような気がする。
そんな感じなんで、市川崑版しか観ていない人、TV版しか観ていない方は、観ていない方を観てみると、面白いかも知れませんよ?
映画観終わって、すぐに寝れば良いものを、なんだかんだして、結局風呂入って寝たのは25時半を回っていた。
さて、明日はDVD返却に行かねばならんし、土曜日できなかった買い物(くどいようだがCDや本ぢゃないよ)も行っておきたいので、作業所は休みだな。

早めに起きる〜朝からLINEでドタバタ〜第7回全国ピアスタッフの集い@大阪人間科学大学庄屋学舎〜疲れて帰宅〜爆睡

  • 2018.10.28 Sunday
  • 23:59
ということで、6時45分にiPhoneのアラームを仕掛けておいたが、6時には目が覚めて起きてしまう。さて、今日は「第7回全国ピアスタッフの集い」が大阪人間科学大学庄屋学舎である。謎プロジェクト6人のうち、4人(職員さん含む)が参加予定。
9時半現地集合予定なんで、まだ間がある。先に身支度して着替えて、いつでも出かけられる準備をしてから、昨日の日記を書く。書き終えても、まだ予定より40分以上早かったが、まあ途中喫茶店ででも時間調整すればいいか、と出かける。駅まで歩いて。途中メンバーの一人とLINEで冷や汗もののやり取りをしつつ(本人の名誉のためあえて名は秘す、ってもともと書いてないか)、なんとか最寄り駅へ着いて、電車に乗る。
あいかわらずLINEでやり取りしつつ。が、急に「メッセージを送信できませんでした」とかいうエラーになる。その後も、同じく送信できなかったり、できたりという状態が続く。受信は問題なさそうなんだが。なんかiPhoneの上位機種にすると、LINEの不具合が発生することがあるというのは友達から聴いていたが、ついに自分の身にも起こったか...。
最寄り駅で電車を一本逃し、さらに乗り換え駅でも一本逃し(しかも会場最寄駅は各停しか止まらないので、実質3本くらい逃した)、おかげで現地最寄り駅へは、予定の20分くらい前に到着。とりあえず喫茶店へ寄るか、と思ったが喫茶店の一軒もありゃしねえ。
連絡手段をLINEからMessengerに切り替えて、先行している1人と連絡取ると、「現地の隣にある公園にいる」という返事だったので、行ってみて合流。予定では校門のところで待ち合わせのハズだったが、もう1人から「既に中に入っています」という連絡が来たので、中へ入って受付を済ます。が、既に中に入っているはずのメンバーが見当たらない。とりあえず、1階のロビーで待っている内になんとか現れて合流。最後のメンバーも来て、無事4人揃った。
ということで、まずは午前中の行事が行われる1階の広い部屋へ。席は既に8割がた埋まっている。適当なところに着席して、開始を待つが、その間もどんどん人が入ってくる。こりゃ、200人じゃきかないな。こんな盛大な催しになるとは。
午前10時の定刻になって、開会式と基調講演が行われるが、開会式はともかく、基調講演の方はすごい難しい。ハードルが高い。話についていくだけで精一杯。さらに基調講演に続いて、3名+コーディネーターによるシンポジウム。これもまた難しい。時間がかなり短めの設定だったので、駆け足説明になり一層難しく感じる。ここはもう少し時間を取って、わかりやすく説明してほしかったなあ。まあ、俺のレベルが低すぎる、という面もあるのだが...。
ようやくシンポジウムが終わって、昼食。2階のラウンジへ移動して席を確保。職員さん除く3名は、昨夜の内に連絡しあって、事前にコンビニで買った食料持参だが、職員さんは手ぶらだったので、急遽買いに行かれる。食事をしながら、難しかったね、という話をする。
食べ終わって、トイレへ行ったついでに、書籍の販売コーナーへ。ちょっと高価いけど、面白そうな本があったが、見ている内に売り切れ。割と手軽な500円という冊子と書籍の中間くらいなのがあって、それもどんどん売れていっているので、無くなる前に、ということで購入。
『ピア・ガーデン リカバリーの庭へようこそ』(ピアスタッフネットワーク)。
内容の方は、ピアスタッフ60人へのアンケート内容がメインだが、なかなか面白そう。
さらに、メンバ1人から、チラシも各種置いてあるよ、と教えてもらって行ってみると、3つばかり面白そうなイベントのチラシがあったので、貰って帰る。席へ戻って読んでみると、う〜ん、3つとも行きたいなあ。しかし、そのうち1つは次の水曜という近々のイベントだ!帰って即申し込もうと思うが、定員30名(先着順)とあるので行けるかどうか...。
なんだかんだで、昼食タイム終わって、午後は5つに別れて分科会。申し込む時、どの分科会にするか迷ったのだが、一番無難そうな2番「私達のワーク・バランス〜ピアが元気であり続けるために〜」というので申し込んだ。
行ってみると、テーブル10個にそれぞれ人が割り当てられる。もう1人のメンバも同じ分科会だったが、テーブルは別。ちなみに各テーブルに5人ないし6人座っているので、この分科会だけで60人以上!
なんとなく、同じテーブルの人の間で、名刺交換が始まったので、俺も一応交換しておくが、他の皆さんは殆ど精神保健福祉士などの資格保持者だ。これはレベルが違うわ...。
内容は、前半3人によるシンポジウム。これは、午前中の催しに比べれば、割と判りやすい、というか身近なテーマ。無難そうなの選んでおいてよかったわ。
後半は、テーブル毎にグループワーク。自分の起きている時間を何にどんな割合で過ごしているかを大きな模造紙に円グラフで書き、終えると紙を回して他人の円グラフに、感想やら質問やらを書き込んで行く。それが一回りしたところで終了。時間の都合で、10テーブルのうち、3テーブルのみ結果発表。
ということで、分科会は終わって、クロージングということで、再び1階の大きな部屋へ。ここで出席者数が388人と告げられる。多い...。
その後、スタッフ&ボランティアの紹介や記念撮影やらあって、16時半過ぎになんとか終了。色々と話しをしながら、帰路に就いて、最寄り駅まで。スーパーで買物して帰宅。
さすがに疲れていたのか、ちょっとベッドで横になっていたら20時頃〜26時過ぎまで爆睡。途中、何度かLINEの着信音がなっていたはずだが?と思ったら、iPhoneのベッドタイムを設定していたから鳴らなかったのだった。
とりあえず風呂だけ入って、正式に就寝。明日はなんとか作業所行ってみたい。

やや疲れ残る〜コンビニ以外は家を出ず〜『ベイビー・ドライバー』観る〜ラジオ聴取は途中寝落ち

  • 2018.10.27 Saturday
  • 23:59
まずは聴いたCDの感想を。
スアラ『夢路』(F.I.X.Records/キングレコード KICA 1400)

(画像クリックでamazonに飛びます)
アニソン系歌手、Suaraの2006年作。これはなかなか良かった。独特の歌声とメロディーに、この前聴いた作ではイマイチと感じたアレンジもしっくり来ていて、完成度高い。

エラ・フィッツジェラルド『The Concert Years』(Pablo Records 4PACD−4414−2)
amazonに登録なし
エラ・フィッツジェラルドのライヴ音源ばかり集めた4枚組CDの1枚目。この1枚目には、1953年11月18日、東京、日劇シアターでのライヴ(1曲目〜10曲目)、1966年、ストックホルム、コンサートハウスでのライヴ(11曲目〜15曲目)、1967年ニュー・ヨークでのライヴ(16曲目〜20曲目)を収録。さすがに録音年代が古いだけあって、極上とは言えないが、充分音も良い。エラ自身の歌声も充実していて、ライヴならではのアドリブや、曲によっては軽妙だったり、シリアスだったりと色々と楽しめる。2枚目以降にも期待。

ということで、7時半頃起床。まだ昨日の疲れが残っている。ちょっと買い物(CDとか本ぢゃないよ)に行きたかったのだが、止めて家で大人しくしておくことにする。
昨日と一昨日の日記を書いて投稿。終わったらもう11時過ぎ。コンビニまで食料買い出しにでる。帰ってきて、昼飯食って、1時間半ばかり昼寝。
それから、火曜に借りてきて、まだ見る暇のなかったBlu-ray『ベイビー・ドライバー』を観る。うむ、面白いが期待したほどではなかったな。それに全編音楽が流れていて、その音楽と映像が一致しているところが売りなので、やっぱり映画館の大音量で観るべき映画。塚口サンサン劇場でやってる時に観に行くべきだったか...。久しぶりに、サントラ(2枚組)を買いたくなる映画だった。
それから、晩飯食って、19時から恒例のラジオ聴取。途中1時間ばかり寝落ちしたが(^^;、なんとか最後まで聴き終える...はずだったが、最後の番組が野球中継延長で遅れていたので、後日タイムフリーで聴くことにして、風呂入って寝る。
さて、明日は「全国ピアスタッフの集い」というイベントがあるので、朝から夕方までそれに出席する予定。謎プロジェクト6人中4人が参加予定。

さすがに疲れている〜作業所休んで昼寝〜精神科にはなんとか行く〜また雑誌買う〜帰宅後寝落ち

  • 2018.10.26 Friday
  • 23:59
ということで、7時頃起きて朝飯食う。精神的には元気だが、肉体の方は疲れている。さすがに謎プロジェクト訪問とブックオフ漁りと竹原ピストルライヴと、一日で3つやるのはきついか...。
その後ベッドへ戻って寝直し。ヘルパーさんがきたドアホンのチャイム音で起こされる。ヘルパーさんが作業している間、おとといの日記から書き始めるが、おとといの分は終わって、昨日の分にかかったところで、ヘルパーさんの作業終了。とりあえず昼飯食う。
さすがに、まだ疲れは取れていない。作業所行く元気はなかった。精神科の通院日でもあるのだが、まあ、明日に回してもいいけどどうしよう?とりあえず、昼寝することにする。
起きたら14時半だった。疲れはまだ残っているが、なんとか精神科だけは通院しておくことにする。明日行っても良いんだが、土曜は混むのよね。のろのろと身支度して、家を出る。できれば駅までバスで行きたかったが、さっき出たばかりだったので、やむを得ず駅まで歩く。
精神科着いたら16時だった。待っている患者さんは一人だけで、それも薬のみの人だったので、すぐに済んで呼ばれる。ここ2週間は、まあそんなに調子は悪くなかった事を話し、作業所は週1回くらいしか行ってないけど、謎プロジェクトやら腎臓内科通院やらで、殆どの日は動いていたことも話す。後は、最近の起きた後30分くらいしんどい件の、腎臓内科で言った時の様子やら。
10分くらい話して診察終わり。薬局で薬貰って終了。いつもの狭苦しい喫茶店...と思ったが、あそこは喫煙可なんで、あまりタバコの煙を吸いたくない気分だったから止めて、第1ビルB1Fの西の端っこにあるドトールにしようと思い、行く途中に、怪しげなCD&DVD(主にアダルト)売ってる店がある。何気なしに覗いたら、モダン・ジャズ・カルテットのラストコンサート2枚組1000円というのがあった。1000円はお買い得かなあ、でも古そうなCDだから音は悪いかも知れない。迷ったが、とりあえず価格調査してからだな、ということでいったん見送ってドトールへ。またモバイルSuicaでシャリーン、と簡単決済。
さっきのモダン・ジャズ・カルテットのラストコンサート、amazonで調べると、安いのでも1600円以上する。やっぱり買いかなあ、と思いつつ一応Dodaxもチェックすると970円だった。さっきのは国内盤だったから、日本語解説で+30円と考えると、まあ、どっちを買ってもいいかなあ、という感じだが今買わないと買えないという状況ではないので止めることにする。
休憩終えて、Disc J.J.へ。特に欲しいものはなし。それからタワレコマルビル店へ。色々と欲しいものはあったが、高価いよ。「21世紀のレッド・ツェッペリン」という評判のグレタ・ヴァン・フリートの1stが試聴機に入っていたので、聴いてみたが、確かにツェッペリンぽい、というか曲によっては殆どツェッペリンじゃねえかこれ。なかなか良かったけど、国内盤は4曲もボーナストラック収録なので、買うなら国内盤かなあ...。中古待ちだな。
ジャズのコーナーへ行って。Real Gone Jazzコーナーを見ると、ヘンリー・"レッド"・アレン盤があった!1200円(税抜)。一瞬お!と思ったが、念の為iPod見たら持ってるじゃん!危ない危ない。またダブリ買いするところだった。
それからすぐ横のKING KONG梅田店へ。この前来た時、ブルース&ソウル・レコーズ誌のB.B.キング特集号を買ったのだが、その時に目について迷ったけど見送ったエルモア・ジェイムズ特集号、まだ売れ残ってた。誘惑に負けて購入。まあ、500円だし。しかも付属CD未開封。
『ブルース&ソウル・レコーズ No.38』(ブルース・インターアクションズ)。
その後はまっすぐ帰宅。晩飯食った後、木曜夜のラジオ番組を聴かなくちゃ、と思いながら横になっていたら見事に寝落ち。起きたら24時を回っていた。そのまま就寝。
さて、明日はどうしようか?日曜は、イベントがある。それに備えて心身を休ませておきたいが、ちょっと買いに行きたいものもある。まあ、起きてから考えよう。

謎プロジェクト3回目の訪問〜心斎橋のブックオフでつい...〜竹原ピストル全国弾き語りツアー@オリックス劇場〜またBlu-ray2枚届く

  • 2018.10.25 Thursday
  • 23:59
7時にiPhoneのアラームを仕掛けておいたが、6時半には起きてしまう。今日の謎プロジェクト訪問は、9時20分に某駅集合なんで、まだまだ時間がある。と言っても昨日の日記を書くほどではない。とりあえず先に身支度して着替えてから、適当に時間調整して家を出る。某駅到着は21時5分。メンバーの1人はもう来ていた。10分ばかり後に、もう1人も現れて、定刻に最後の1人が現れた。もう1人いるがそっちは別行動。ということで出発。勿論、行き先も何をしたかも謎である(ΦωΦ)フフフ…。
訪問は午前一杯かかって終わり、某駅には12時40分ごろ戻ってきた。振り返り兼ランチミーティングはせず、その場で解散。
さて、この後どうしようか考える。竹原ピストル公演は18時開場。まだ4時間ある。とりあえず昼飯だ、ということで、駅前の喫茶店へ入って、軽めに昼飯を食べようとしてたら、今別れたばかりの謎プロジェクトのもう1人が現れた!考えることは同じだったらしい。
1時間ばかりダベってから、別れる。それから、公演のあるオリックス劇場(旧厚生年金会館)に一番近い...ではない2番目に近い心斎橋へ移動。あっちの店や、こっちの店やら行きたかったが、とりあえずブックオフへ。
まずは2階の文庫コーナー、太宰治全集の持ってないのが2冊見つかる。しかも安い!これだけでなく、本来の値札の上に、セール価格の値札を貼って値下げしてるものが多数あった。経営苦しいのか?>ブックオフ心斎橋店
とりあえず太宰治全集は保留として、フロアをぐるっと見て回るが、他に欲しいようなものはなし。結局太宰治全集買う。2冊で600円行かないというお値打ち価格。
太宰治『太宰治全集 5』(ちくま文庫)
同『太宰治全集 6』(ちくま文庫)
これで残るは第10巻のみ!
それからB1Fへ降りて、DVD/Blu-rayとCDを漁るが、時間が迫ってきた。ブックオフ以外にも2店くらい見ようと思っていたのだが、それどころかブックオフそのものも全部見終えられるか怪しい状態。とりあえずCDの通常棚はなんとか見終える。ちょっと気になったものが1点。しかし保留。次に500円均一棚を見始めるが、いよいよ時間が迫ってきたので、かなり駆け足状態。そんな感じで何も見つからず。
結局、通常棚で見かけて保留したCD、2枚組だが750円とちょっと高かった上、正体不明だったので迷ったが、結局買っちゃうorz。
Various Artists『Street Of Bollywood』(Rambling Records RBCP-2652)。
この時点で、17時。30分くらいは休憩したいし、会場までの移動時間も30分くらいは見ておかねばならんから、ここで打ち切り。向かい側のドトールで休憩&軽く晩飯&今買ったものの検品。
太宰治の2冊は別にどうということもない。問題は、750円で買った2枚組の方。よく見ると、国内盤だった!でも解説の類は一切入ってなくて、曲名のクレジット書いた紙が1枚入っているのみ。アーティスト名を見るが、知った名前は全くない。まあ、それは当然と言えば当然だが。表ジャケには「World Music Series」とあるので、インドの民族音楽を集めたものだろうか?しかし「Bollywood」とあるのでいわゆるインド映画関係とも考えられる。聴いてみないと正体不明だな。
さて、一息ついたところで、ここから会場のオリックス劇場まで、どのくらいかかるのか?googleMap先生にお伺いを立ててみたところ、なんと10分で行ける、とのご託宣。オリックス劇場って、もっと北の方にあるイメージだったんだが、ここからだと、ほぼ真西に行くだけ。
それならもう20分くらいブックオフに時間を取っても良かった。先に経路を調べておくべきだったなあ、と思いつつ休憩時間を伸ばして、15時50分まで休憩。
それから、googleMap先生のご指導通りに会場まで移動。着いてみたら既に開場していて、沢山の人が会場へ吸い込まれていく最中。その中に混じって会場へ。まずはトイレに行ってから、自席確認。1階席の前から13列目だったが、11列目と12列目の間に結構広い通路があるので、思ったよりはステージから遠い。まあ、でも2階席や3階席に比べると近いので贅沢はいえんか。物販のコーナーもあったけど、貧乏なんで何も買えませんよ...。
スマホ見ながら、開演まで時間つぶし。ようやく開演時間になって、客電が落ちると、待つほどもなく、竹原ピストル登場。挨拶もそこそこに、演奏開始。オリックス劇場という結構大きな箱でも、全く動じた気配もなく、淡々と...でもないな、力強く歌う。1曲目、「オールド・ルーキー」でもう圧倒される。2曲目「Live In 和歌山」は個人的に思い入れのある曲なんで泣きそうになる(泣かなかったけど)。その後も新曲を交えたりして、ライヴは進む。
途中、「愛してるよ〜」「俺も〜」「俺も〜」という野太い声援が飛び出したが、さすがに緊張されていたのか、返しはなし。しかし、中盤に入ると、緊張もほぐれてきたのか、MCで会場を笑いの渦に巻き込む。ネタバレはしませんが。
結局、アンコールまで入れて2時間40分の長丁場。でもあっという間でした。個人的には、聴きたかった曲ほぼ全部やってくれて満足。観れて良かった。これで明日からも頑張れる、かな?
まっすぐ帰路に就く。帰宅したら、ポストにamazonに注文したBlu-ray2枚がまたも届いていた。この前来た2枚は、ポストに入り切らない梱包だったのに、今回は2枚重ねでポストに入る梱包。なんで梱包のしかたがまちまちやねん。
届いたのは、まず映画『クボ 二本の弦の秘密』(ギャガGAGA★ GABS-1709)。安いスタンダード・エディッションなので、特典が予告編くらいしか入っていない(´・ω・`)。やっぱりあと1500円くらい足して、プレミアム・エディションの方を買うべきだったか...。せめてコメンタリー音声くらいは収録してほしかったorz。
もう1枚はこれもライカ・スタジオ作品で『ボックストロール』(ギャガGAGA★ GABS-1731)。この前レンタルで観たところだが、やっぱりライカ・スタジオ作品は、手元に置いておきたい。こっちは先日来たauウォレットの10000円キャッシュバックを使って購入。これでライカ・スタジオ作品は4枚とも揃った!
ということで、就寝。さて、明日は作業所行けるかなあ。さすがに今日の疲れが残っているような気はする。

ひさびさに作業所行く〜Blu-ray2枚届く〜ちゃんねるとじぱいふぃんが...

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 23:59
まずは聴いたCDの感想を。
ジミー・スミス『Eighteen Classic Albums』(Real Gone Jazz RGJCD316)

(画像クリックでamazonに飛びます)
おなじみReal Gone Jazzから出ている10枚組箱の6枚目。この6枚目には『Jimmy Smith At The Organ Volume 1』(1957)と『Plays Pretty Just For You』(1957)の2アルバムを収録。この人は、基本的に1枚毎に作風が変わる、という人ではないので、どこを切っても同じ、金太郎飴のようなのだが、前者は4曲収録で長めの曲が多く、アドリブ要素も強い。後者は、8曲収録で短い曲が多く、ややポップ寄りか。

ボニー・レイット『Original Album Series』(Rhino/Warner Music 8122797629)

(画像クリックでamazonに飛びます)
おなじみ「Original Album Series」のボニー・レイット篇5枚組。今回聞いたのは、4枚目『The Glow』(1979)。ストレートで力強いロック。この人は本当に軸がブレないな。時代の流れか、ややエレクトリックなアレンジ曲もあるが、本質は変わっていない。

ディディエ&フランシス・ロックウッド『Brothes』(Prémeaux E Associes FA592)

(画像クリックでamazonに飛びます)
ディディエ&フランシスのロックウッド兄弟の共演作。弟のディディエはヴァイオリン、兄のフランシスはピアノ。2人の個性がうまく溶け合ったというかぶつかった、というか、そんな感じでいい化学変化が起きている。実の兄弟だけあって、その辺の阿吽の呼吸は流石だ。

ということで、8時過ぎに起きる。調子は良い。CD聴きながら、昨日の日記を書いて投稿。それが終わって、さて今日は調子も良いので作業所行こう、ということで身支度して着替えて家出る。
途中昼飯食って、作業所到着は12時35分。今日の作業は、最初ハンドタオルを袋に入れる作業。それが終わると、今袋に入れたハンドタオルをシールの保護紙をめくって封する作業。それも終わると、もっと大きいタオルの畳み作業。その途中で時間が来た。ということで15時15分まで。
帰路はバスで久しぶりに読書。絲山秋子『ラジ&ピース』(講談社文庫)を読み始める。いつもながら、この人の作品はすごい「この人でないと書けない」感があるなあ。70頁まで進む。
スーパー寄って、買い物して帰宅。ポストに不在配達票が入っていた。amazonに注文したBlu-ray2枚だ。まだ当日再配達指定可能時間内だったので、再配達依頼。
20時ちょうど、「ちゃんねるとじぱいふぃん」を観ようとしたまさにその時に届く。とりあえず開封は後まわしにして「ちゃんねるとじぱいふぃん」を観る。いつもながらこの3人(元AKBの戸島花、声優/歌手のPile、元アフィリア・サーガのユカフィン)のやり取りは面白いなあと思って見ていたら、番組の最後に「大切なお知らせ」が!なんと今年いっぱいで終わってしまうという...寂しいのう(´・ω・`)ショボーン
そんなこんなで「ちゃんねるとじぱいふぃん」終了後、お届け物を開封。まず1枚目は、映画『コララインとボタンの魔女』(ギャガGAGA★ GABSX-1129)。本編101分に加え、特典映像65分を収録。さらにコメンタリー音声も収録。
2枚めもおなじくライカ・スタジオ作品の映画『パラノーマン プライス・ホローの謎』(ユニバーサル・エンターテインメント GNXF-1479)。こちらは2D/3D両対応ディスク。特典は「アニマティック」、「メイキング」、「製作者たちの物語」の3つ。
なんで今まで欲しかったが我慢していたこの2枚を一挙に買ったかと言うと、クレジットカードのポイントが400ポイントくらい貯まっていた(携帯電話料金、プロバイダ料金、電気料金、その他諸々すべてクレカで支払ってるので結構ポイントは貯まる)、400ポイントでは景品は大したものには交換できないが、そのかわり各種ギフト券などにも交換できる。amazonギフト券にも交換できて、しかも1ポイント=5円のレートなんで、交換すると2000円だ。結構大きい。で、その2000円分のギフト券を使って(ちょっと足が出たけど)買った次弟。
その後、ネット関係をちょっとやってから、風呂入って寝る。明日は午前中謎プロジェクトの訪問、夕方からは竹原ピストル大阪公演とヘビィな一日だぜ!

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

人気ブログランキング

accses counter

アクセス解析

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM