CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
人気ブログランキング
accses counter
アクセス解析
MOBILE
qrcode
<< 膝の調子やや良〜リハーサル〜まだCD届く〜リッピング | main | 周年イベント〜色々と引っ張り出される〜無事終了〜誰のためでもない資料作成 >>
金曜は左膝まあまあ〜大事を取って休む〜CD返却には行く〜ついでにCD1枚本1冊買うorz〜今日は実家帰省〜謎の遅延?〜睡魔に勝てず
0
    金曜は、7時に起きて飯だけ食って二度寝。8時過ぎ本起床。膝の調子は可もなく不可もなく、と言った感じ。とりあえず昨日の日記を書いて投稿。
    ヘルパーさんが帰った後、飯食って、さて。と思ったが、なんだかやる気が出ない。深刻な鬱と言う訳ではないのだけれど。明日は実家帰省する予定だし、日曜は周年イベントで発表役で両日とも休めないので、ここは大事を取って休養することにする。と言っても、借りたCDは日曜返却日なんだが...。まあ、いざとなったら土曜か日曜にイベント終了後、返しに行けばいいか。
    ということで、寝る。起きたら15時回ってた。なんか元気が出てきたので、やっぱりCD返しに行くことにする。
    身支度もそこそこに、家を出て、バス乗って電車乗って、梅田まで。TSUTAYA堂山町店へ直行。とりあえずCD返却。さて、これで今日の作業予定は終わった訳だが、ここまで来て、寄らない訳にはいかんわな〜ということでディスクユニオン大阪店へ。とりあえず、新着棚を見て回るが、特にこれと言ったものも無いねえ。加護ちゃんのジャズアルバムは、売れたらしく無くなっていた。
    ZZトップのブ○ト2枚はまだあったが、2枚とも買うと2000円するしなあ、色別割引は対象外だし...、そもそも音質がどうか判らん。ということで悩む。
    どうしたもんかねえ、と思いながらふとマーヴィン・ゲイの棚を見ると、『Marvin Gaye At The Copa』(Motown/Hip−O Select B0003629−02 DG02)。というのが目に止まった。ほほう、マーヴィン・ゲイの、それもコパでのライヴ盤か。マーヴィンのライヴ盤は、日時場所不明の怪しげな2枚組のを持ってるけど(まだ聴いてないが)、こちらはそれと違って正統派という感じだなあ。しかも裏ジャケを見ると、燦然と輝く金文字で「Limited Edition」とある。限定盤とか、完全収録とか言う文句に弱いんだよなあ>俺。価格は、10%引きで1019円。まあ、この価格ならいいか〜ということで購入。
    ということで、まっすぐ帰宅しようと思ったが、昨日ツイッターで見かけて興味の湧いた、千野帽子『人はなぜ物語を求めるのか』(ちくまプリマー新書 273)を探しに本屋へ行こうと思った。マルジュンまでいくのは面倒だったので、紀伊國屋書店で探す。もう棚を探して歩くのも疲れたので、文明の利器、検索機を頼ると、在庫数◎だったが、肝心の場所が「場所を特定できませんでした。お近くの店員までおたずねください」とかなってる。
    近くの店員と言っても、その辺をウロウロしてる店員なんかいないし。レジには買い物客が列を作っていて、割り込めない雰囲気だし...、と思って辺りを見回すと「サービスカウンター」というのが目に入ったので、これだ!と思ってそこへ行ったが、先客が、なにやら免税の手続きかなんかをしてて、一向に終わる気配がない。少々苛つき始めた頃に、別の店員が現れて対応してくれた。
    検索機で印字したものを渡して、「これはどこにありますか?」と言うと、「在庫を見てまいります」と言ってどこかへ消えた。あ、まずい。「これです」とか言って実物を持ってこられたら、「いらない」とは言いにくいじゃないか〜。と心配した通りになって、間もなく店員と実物が到着した。これで面白くなさそうだったらどうしよう?と思いながらペラペラめくって見ると、なかなか面白そうではある。905円とちと高いが、まあ、これも何かの縁だろうということで購入。
    そろそろ痛みだした足を引きずりつつ、帰宅。
    翌土曜日は、毎月恒例の実家帰省日。7時にiPhoneのアラームをしかけておいたが、6時半には起きる。しかし、調子はあまり良くない。ベッドに腰掛けたまま、10分くらいぼーっとしていると、ちょっとエンジンがかかった感じになったので、なんとか身支度して、予定通りの時間に家を出て、予定通りのバスに乗って、予定通りの電車に乗って、某駅へ着いて乗り換えしようとすると、乗るはずだった電車、もう出た後じゃん...。おかしい、乗換案内先生の案内が正しければ、そんな事態は発生するはずがないのに...。途中のどっかで電車が遅れたのか?それしか考えられないが、特にそんなアナウンスも無かったような...。まあ、それはiPod聴いてて聞き逃したのかも知れんが、乗り換えする某駅へ着いた時には、そんな雰囲気はかけらも無かった。それだけの遅延があったなら、遅延証明書配ってる駅員とかもいてるはずだし...。
    まあ、考えていても仕方ないので、一本遅い電車に乗る。おかげで、実家のある駅に着いたのは、予定の1時間遅れ。まあ、その後は特にどうということもなく事は進み、野暮用を済ませて、母親としばらく話しして、帰路につく。帰りは、謎の延着もなく普通に最寄り駅に到着。スーパーで買い物して帰宅。
    帰省の往路中に、読みかけていた、蘯のぶ子の『マイマイ新子』読了。面白かった。でももう一度映画が見たくなってきたぞ。近所のTSUTAYAに置いてあったかなあ...。
    復路中には、昨日買ったばかりの、千野帽子『人はなぜ物語を求めるのか』を読み出す。なんか、思ったのと違う。もっと文学的な事か、民俗学的な事を書いてあるのかと思ったら、心理学的というか、哲学的というか、そういう本だった。でも面白い。
    精神病の原因でよく謳われる、「認知の歪み」という言葉の意味が、やっと判ったような気がする。ということで2/3近くまで読んでしもた。
    ようやく帰宅して、土曜恒例のラジオ聴取タイム。いつも、19時に始まって、24時半ぐらいまで聴くのだが、22時半まで聴いたあたりで、どうにも眠くて睡魔に勝てなくなった。まあ、今はradikoのタイムフリー昨日もあるし、明日聴けば良いや。ということで、そこで打ち切って、即寝る。
    さて、明日は周年イベント本番だよ〜。起きれるかなあ。
    | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://freeflow.jugem.jp/trackback/2438
    トラックバック