CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
人気ブログランキング
accses counter
アクセス解析
MOBILE
qrcode
耳鼻科通院〜空き時間に本とCD買う〜出勤〜やっぱり残業〜精神科通院〜またまたCD買う
0
    ということで、6時に起きて飯だけ食って二度寝...してる時間はないので、とりあえずシャワー浴びて、それから今日通院予定の耳鼻科の予約をオンラインで取る。13番だった。不吉な...。診察は9時半からなのだが、バスの時間の都合で、9時前には駅前に着いてしまう。ちょっと早いなあ、と言うことで、コンビニで缶コーヒー買って、イートインコーナーで休憩してたら、携帯に「間もなく〇〇様の診察が始まります。病院においでください」てなメールが。まだ9時過ぎだというのに...。
    仕方ないので、コンビニを出て病院へ。すぐそこにあるので、9時10分頃に着いてしまうが、もう開いてた。診察券を出して受付。13番の番号票を貰う。10時前くらいに順番が来る。実は、以前にも同じ症状でこの耳鼻科に来ていたので(今日記を検索したら、まだ1年半くらい前だ。もっと前だったような気がするが)、スムーズに話はつき、聴力検査、結果はやはり低音部が聞こえが悪くなっている、ということで前回と同じ症状の再発だ。原因はストレスとか、睡眠不足で起こるそうだが、今のところストレスも感じてないし、睡眠も取れてるしなあ。
    そんな訳で原因は不明のままとりあえず1週間分の薬を処方して貰う。前回も処方してもらったイソソルビド内用液と、プレドニゾロン錠というステロイド剤。これは2日間8錠/日服んで、その後2日間は6錠/日、更にその後2日間は4錠/日と段々減らしていく投薬。あとは、胃薬のラベプラゾールナトリウム錠を1錠/日。さて、効いてくれるかな?
    薬局で薬を貰って終了。今から作業所行っても、午前は0.5時間しかつかん。中途半端なんでとりあえず暇をつぶそう、ということで、ブックオフへ。見て回っていると、絲山秋子の最近文庫化されたばかりの『離陸』(文春文庫)が早くも落ちていた。660円。これは買わざるを得ない。あとCD、前回来た時にちょっと気になっていた、サヴァリッシュ指揮ウィーン交響楽団演奏の『ワーグナー管弦楽曲集』(Philips/日本フォノグラム DMP-212)。280円だったもので、つい...。あと、2点ばかり気になるものはあったが、それはまた後日ということで見送る。
    ちょうどいい時間になったので、途中昼飯を食って作業所へ。12時30分着。今日の作業は、一昨日もやったタオルの畳み作業。それを2時間...と思ったら案の定残業で、2.5時間。さすがに畳み疲れた。
    それからまっすぐ帰らずに梅田へ出て精神科へ。なんか、金曜のこの時間帯にしては珍しく7人くらい人がいたが、診察の順番を聞いてみると、すぐ診察に入れます、とのこと。5分もしない内に呼ばれて診察。ここ2週間は割りと調子が良いことを伝えるが、調子が良かったり、悪かったり、本当にバラバラなんで、先生も首を傾げるが、どうにもならない。とりあえず今の処方で。
    ということで、診察終わって、待合室へ戻ると、7人くらいいた人は誰も残っていなかった。まだ10分も経っていないのに...。あの人達はまぼろしだったのでしょうか。
    例の狭苦しい喫茶店で休憩した後、Disc J.J.第1ビル店へ。前回来た時は、ソウル棚に2枚くらい気になるものがあったのだが、今見てみるとそれらしきものはない。全部売れてしまったのか、それともあの盤たちはまぼろし(略。
    とりあえず、ロック/ポップス棚の上に展示してあった、テデスキ・トラックス・バンドの『Revelator』(Sony Music Entertainment /Master Works 88697 81420 2)750円というのを購入。前から気になっていたバンドだったので、これ幸いと。
    それからDisc J.J.第3ビル店へ行ってみるが、ここは何もなかった。それからカーニバルレコード第3ビル店へ行ってみると、棚の上にCDが積み上がっていたブルース/ソウルの棚が、綺麗さっぱり片付いている。でも、品物が減った、と言う訳でもないようだ。まあ、取り出しやすくなってこっちのほうが良いが。
    前回来た時、気になっていた、ブラザー・ジョー・メイのライヴ盤『Live 1952-1955』(Specialty SPCD-7054-2)1260円(税抜)というの、高価いけどどうしても欲しくて、まあ、いつもだとこの後に休憩入れるんだけど、そこをなしにして真っ直ぐ帰ればコーヒー代250円が浮いた分をCD代に回した、と考えてなんとか購入に踏み切る。
    その後はまっすぐ帰宅。帰宅後、買ったものを検品する。特に問題点・注記事項はなかった。
    さて、明日は実家帰省の日。1週間後の29日を予定していたのだが、30日のタテタカコライヴに行く予定なんで、帰省→ライヴの2連チャンはキツいな、と思って明日にした。さて起きられるかな...。
    | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
    良調子継続〜CD査定に出す〜待ち時間にぶらぶらと〜しっかり本買う〜査定結果〜しっかりCD買う〜膝の痛み久々に悪化〜DVD返してDVD借りる
    0
      ということで、6時半に起きて飯だけ食って二度寝。8時本起床。調子は相変わらず良い。これがいつまで続くか...。
      とりあえず昨日の日記を書いて投稿。まだ出かけるには早いので、適当に時間潰す。潰しすぎて遅くなった。シャワー浴びて、身支度して、着替えて、大きい方のリュックサックに既聴CDを詰め込んで、まだ余裕があったので、先週借りたCDも入れて、ついでにこれも先週借りたDVDも入れて、背負って家を出るが、お、重い...。
      バス停まで行ったが、ベンチが塞がってて座れねえ。バスが来るまで10分くらい立って待つ。さすがに、リュックは地べたに置いたけど。
      ようやくバスが来て、駅まで行って、電車乗って梅田へ出、ディスクユニオン大阪店へ着いたら、13時15分だった。早速査定を依頼。上がりは15時半と言われる、な、なんですと〜!2時間15分待ちか。平日だから、空いてると思ったんだが甘かったか。
      とりあえず、昼飯だ、ということでいったん店を出る。通りの向かい側にあるかつ丼の吉兵衛へ行く。ここも混んでた。なんとか1つだけ空いてた席に座れた。ソースカツ丼を頼む。美味しゅうございました。
      ちょっと、休憩を入れたい、ということで、すぐそばにある競艇の場外舟券売り場の中にある喫茶店に入る。コーヒー250円と安い!これからも利用してみよう。さて、休憩終わって、まだ2時間弱時間ある。何処へ行こう?と考えた末、最近ご無沙汰のタワレコNU茶屋町店へ行くことに。外へ出ると暑い!まあ、リュックサックが軽くなっただけましだ。
      タワレコNU茶屋町店へ到着した。ざっと見て回るが、これと言ったものもないなあ。CANのシングル曲集を見たが、国内盤と殆ど値段変わらん。これはDodaxあたりで買うことにして、ブルースの棚を見るが、これと言ったものはない。結局何も買わずに出た。
      さて、この後はマルジュンでも行くか?と思ったが、イマイチ気が乗らない。それより、かっぱ横丁から移転した阪急古書のまちへ行ってみよう、ということで行きかけたが、そもそもどこへ移転したんだっけ?案内板を見てみると、紀伊國屋書店の横側に移転したらしいので行ってみる。さすがに新しいだけあって、綺麗だ。とりあえず、ぶらぶらと回ってみる。一軒で、中井英夫全集の6巻『ケンタウロスの嘆き』(創元ライブラリ)800円というのを見かけた。ちょっと高価いような気もするが、元値が1456円(税抜き)なんで仕方がないか〜。一応、amazonをチェックしてみると、結構高価い値がついている。それよりは安かったので、思い切って買っちゃう。中身の方は、エッセイ集単行本3冊をまとめたもの。746頁と分厚い。う〜ん、買ったは良いが何時読めるんだろう?
      それから、隣の紀伊國屋書店もちょっと覗く。中野京子の『怖い絵』シリーズ3冊揃ってた。7月22日から、兵庫県立美術館で、このシリーズを下敷きにした、『怖い絵』展があるので、観に行くつもりだが、さて本を読んでから観に行くべきか、観に行ってから本を読むべきか、迷っている。まあ、美術展は9月半ばまでやっているので、もうちょっと悩もう。
      そうこうしている内に、15時15分になったので、ディスクユニオンへ向かう。到着して、査定結果を聞いてみると、お、予想よりはかなり高い値。これは嬉しい誤算。まあ、買い取り不能で突っ返されたものも5枚ほどあったが(全部いとうかなこのCD)。
      気を良くして、店内をざっと見てみる。ソウルの棚にはこれと言ったものもなかった。ブルースの棚で、前回高価くて(2枚組で1350円、値引き対象外)見送ったもの、しっかり売れて無くなっていた。う〜ん、一期一会か...。
      結局、P-Vineから出ているアンソロジー『ジューク・ジョイント。ブルース50’―60’』(P-Vine PCD-15056)というのを買う。定価でも1429円(税抜)と安いのだが。収録アーティストの、ロング・ゴーン・マイルズwithジョージ・スミスの、「withジョージ・スミス」の部分に惹かれて購入。
      ちょっと休憩入れて、今買ったCDを検品。Modern,RPM,Flair,Metrorなどのレーベルへの録音(半分くらいが未発表)をまとめたもの。「Unknown Artist」の曲も2曲ある。
      昨日からちょっとその気配はあったのだが、久しぶりに膝が痛くなってきた。これ以上うろちょろする気になれなかったので、大人しく帰路につく。
      最寄り駅まで戻って、駅前のTSUTAYAで先日借りた『三つ首塔』を返却。ついでに、次のも借りてしまえ、ということで、また横溝正史シリーズから、『悪魔の手毬唄』(上)(下)を借りる。
      買い物して、バス乗って帰宅。適当のTV観て、22時半から某アーティストのラジオ番組を聴き、終わったら今度は某アーティストのWEBラジオも聴く。24時前になったので大人しく就寝。
      さて、明日は午前中耳鼻科へ行ってこねばならぬ。午後は作業所行くが、今の状況だとまた残業の予感...。
      | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
      調子まあまあ〜出勤〜作業はひたすら〜残業〜いつものバスで帰る〜途中読了〜難聴再発〜『三つ首塔』見るも度々中断
      0
        6時に起きて飯だけ食って二度寝。8時過ぎ本起床。調子はまあまあ。ちょっと下降気味か。
        とりあえず昨日の日記を書いて投稿。身支度して着替えて出勤。途中昼飯食って、作業所着は12時30分。今日の作業は、タオルを4つ折りするだけの単調な作業。例によって、地味にHPを削られる作業だ。
        今日は、そのタオル関係の作業と、ペットボトルで野菜を育てるキットの作業と、2つを並行して進めていたが、両方共納期が厳しいらしい。これは残業か?と思っていたら、案の定15時前になって残業令が下る。はいはい、残業でもなんでもしますよ。慣れてるし。
        ということで、15時55分まで30分残業。結局、いつものバスで帰ることになった。途中、バス読書していた、いしいしんじ『トリツカレ男』読了。奇跡のような、美しいラヴストーリーだった。人前なのに、ちょっと泣きそうになったよ。
        帰宅して、それまで音楽聴いてたイヤホンを外したら、右耳に激しい耳鳴りが。閉塞感もある。また例の難聴か。もう10年くらい前に、この症状が出て、突発性難聴と診断されたのだが、どうも突発性難聴では無かったらしい。数年後に、再発して(程度は軽かったけど)、今度はめまいを伴わないメニエール病と診断された。ネットで調べてみると、蝸牛型メニエール病というのがそれっぽい。めまいを伴わない、難聴(特に低音部)、耳鳴り、閉塞感、いずれも合致する。
        また耳鼻科行かんとダメか、と思ったが、明日は休診日だ。とりあえずイヤホンやヘッドホンで音楽聞くのは止めて、明日一日様子を見て、改善されないようなら金曜日に医者行ってこよう。
        晩飯食って、さて『三つ首塔』最終話を観るか〜、ということで観始めたのだが、度々邪魔が入る。最初は実家からの電話。これはまあ、5分くらいで終わったけど、次は某アニメ/ゲーム系歌手のツイキャス。30分かかった。再開して、なんとか、クライマックスまで来た、と思ったら、今度は元アイドルのツイキャス。こちらは1時間やっていた。ようやく終わって、今度は邪魔入らずにラストまで観る。うん、面白かった。平成の今では到底作れない、昭和のエログロ路線がなんともいい味出してる。次は何を観ようかな?
        ということで、観終わったら22時半だった。ツイキャス觀てた分、1時間半余計にかかったよ。とりえずTVを1時間くらい観て、ヤフオク!で入札してるのが、あと1時間弱で終了するんだが、もう起きてられないので、まあ、そんなに値段を釣り上げる気はなかったので、放置して就寝。
        さて、明日はディスクユニオンへCD売り払いに行こう。でも、単価安そうなのばかりだから、大した金額にはなりそうないが...。
        | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
        良調子継続〜アクセス解析問題〜出勤〜作業はひたすら〜整形外科通院〜寝落ち〜『三つ首塔』第3話見る
        0
          6時に起きて飯だけ食って二度寝。7時半本起床。調子は引き続き良い。ヘルパーさんが来る前にシャワー浴びておく。
          大分前になるが(流々浪々日記を検索してみると6月20日)、jugemの標準で提供されているアクセス解析が当てにならない(大幅に水増しされている)ので、アクセス解析用に、忍者ツールのアクセス解析を入れた。それから、約1ヶ月経ってどうかというと...1日1アクセスあるかどうかという結果orz。
          いくらなんでも少なすぎるんじゃねーの?と思って、音言画ログの方を見てみると、あちらは数アクセス/日はある。1ヶ月に1回更新するかどうかというサイトなのに多いなあ。ひょっとして流々浪々日記と設置が逆になってるんじゃねーの?と思ったが、そんなこともないようだ。
          色々調べている内に、判ったのは、この日記のPC版にはアクセス解析のタグ設置していたけど、スマホ版には設置していなかった件。スマホでアクセスしている人なんて、そんなにいるのか?と思ったが、念のため、スマホ版の方にもアクセス解析タグ設置してみた。
          それから、1週間経って、アクセス解析見てみると、着実に増えている!と言っても数アクセス/日ぐらいの数だが。生ログを見てみると、なんとアクセスの殆どがスマホによるものだった。スマホで見てる人、そんなに多いのか〜。PCなんて、時代遅れってことですかね、と時代の流れ?を感じた出来事だった。
          そんなこんなで、ヘルパーさんが帰った後、昼飯食って、なんとか出勤。家をでると、ぱらぱら雨が降ってきたが、本降りにはならなそうだったので、まあ一応折り畳み傘はあるし、傘取りに戻らずそのままバス停へ。結果的には、バス停で少々降られただけで、あとは大丈夫だった。傘取りに戻らなくて正解。
          作業所着は12時30分。今日の作業は、ペットボトルで野菜を育てるキットの、パーツの1つを組み立てる作業。簡単な作業だが、途中休憩10分挟んで、2時間ひたすらそれやるのは結構しんどかった。なんとか15時20分過ぎに終わって、また1本早いバスに乗れた(5分くらい遅れてきたので余裕で間に合った)。バス読書はいしいしんじ『トリツカレ男』。薄っぺらい本なんで、1/3くらい読んだが、面白い。
          スーパーで買い物して、15分くらいバスを待って帰宅。夕食食って、整形外科へ。まずはリハビリ。ここ数日、膝とは関係ない、ふくらはぎの辺りが痛かったので、そこをメインに揉みほぐしてもらう。多少マシになった気はする。診察の方は、いつもの先生が休みでピンチヒッターの別の人だったので、とりあえずそのままの処方で。
          薬を貰って終了。帰宅後、月曜夜の深夜ラジオ番組をタイムフリーで聴いてたら、派手に寝落ちしたorz。起きたら23時。とりあえず『三つ首塔』第3話を見る。面白い!いよいよ謎の「三つ首塔」の正体が露わに!というところで、「つづく」。う〜ん、シリーズ全話制覇したいけど、駅前TSUTAYAには全話置いてないんだよなあ。
          観終わって、24時過ぎてたので、さっさと就寝。
          さて、明日もなんとか出勤したい。なんか、明後日木曜の午後が作業所休みになってしまったので、昼から出勤の俺にとっては実質休日だ。何をしようか考え中。金がないから遊びに行く訳にもいかんしなあ。そろそろ既聴CDが溜まってきたので、ディスクユニオンへ売り払いに行こうか?平日だと査定も空いてそうだし。
          | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
          調子良〜怠けた一日〜『三つ首塔』半分見る〜音言画ログは書けず
          0
            6時に起きて飯だけ食って二度寝。7時半起床。調子は引き続き良い。これがいつまで続くか...。
            昨日も動いたので、今日は家でゆっくりすることにする。まずは昨日の日記を書いて投稿。それから、音言画ログの記事を書こうとしたが、どうにもやる気が出ず。
            結局昼前までごろごろして、本など読む。ほぼ読み終わりかけてた乾石智子の『オーリエラントの魔道師たち』読了。初の短編集だが、長編とはまた違った面白さがある。次作『紐結びの魔道士』も入手済。読むのが楽しみだ。
            食い物を調達にコンビニへ行って、飯食った後、『三つ首塔』第1話を見る。面白い。なにより、配役が豪華だ。ヒロインの真野響子、脇を固める、渋い佐分利信、米倉斉加年、ピーター、下品な感じがたまらない、小松方正と小池朝雄、黒沢年男など。大関優子(後の佳那晃子)も出てます。
            観終わって、1時間ばかり昼寝。日曜深夜のラジオ番組を2本聴いて、飯食って、再度音言画ログの記事の続きを書こうとしたが、やっぱりその気になれぬ。結局『三つ首塔』の第2話見る。それから、CDでも聴こうとしたら、元アイドルのツイキャスが始まった通知が来た。動画なしの音声のみ配信だったので、止めようと思いながら、つい最後まで見て聴いてしまう。それで遅くなったので、そのまま寝る。怠惰な一日であった。
            明日は出勤出来るかなあ。なんとか雨は降らずに済みそうだが...。
            | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
            調子良い〜駅前まで出る〜ブックオフで安い本買う〜レココレ購入〜本屋横の休憩スペースで粘る〜DVD借りる〜あやうくバスを乗り逃すところ
            0
              ということで、5時(!)に起きて飯だけ食って二度寝。7時半頃本起床。調子は良い。とりあえず昨日の日記を書いて投稿。昨日借りたCD10枚(正確には12枚)をチェックしてみるが、特に問題はなし。いとうかかなこの2枚組ベスト盤、持ってる曲とどれだけダブっているかチェックしてみるが、3,4曲くらいにとどまった。良かった。
              そうこうしているうちに11時を過ぎて、朝飯早かったので、腹が減ってくる。さて、またコンビニ飯にするか、それとも駅前まで出るか、悩んだが、結構調子良かったので、駅前まで出ることにした。
              身支度...するのはもうめんどくさかったので、髭伸びたまま(あまり濃い方でないので1日くらい剃らなくても大丈夫)、家を出る。駅前まで着いて、適当に飯食ったあと、ブックオフへ。
              とりあえず見て回るが、特に新入荷はないようだ、と思っていたら、108円均一棚の「よ」のところに、吉屋信子の『女人平家』(上)(中)(下)(朝日新聞社)が揃って落ちていた。正直買ってもいつ読めるか判らんが、あまり落ちていないものだし(amazonのマケプレにはあるけど、108円では買えん)、安いので買ってみる。まあ、3冊でも324円だしな。
              それ以外のCD棚とかも漁ってみたが、特に目新しいものはなし。結局吉屋信子買っただけ。
              それから、例の横手に休憩スペースのある本屋へ行く。新刊をざっとチェック。むむ、乾石智子の新刊が出ている。まあ、これもブックオフ待ちか...。結局レコード・コレクターズ誌の最新号だけ買う。特集はプリンスの『パープル・レイン』だったが、プリンスも最近興味が出てきたところだったので、購入。
              横手の休憩スペースで休憩しつつ読もう、と思ったが、机のある席は空いていない。ベンチなら空いてるんだが...。とりあえず、ベンチの方に座って、机のある席が空くのを待つが、みんな勉強してる学生とかが多く、なかなか空かない。仕方無しに、今買ったレココレ誌を読み出す。片目では読みつつ、もう片目では席が空かないか、それとなく探りつつ。
              20分くらい待ったろうか。ようやく席が1つ空いたので、速攻で席を取る。缶コーヒーを買って、やれやれとくつろいだ姿勢になってレココレ誌を読みふける。プリンス特集は結構面白かった(まだ半分も読んでないけど)。あと、CANのシングル集について触れた記事があったので、出ていたことを、想い出す。帰宅したら、価格チェックしてみよう。
              なんだかんだで1時間くらい休憩したので、満足して本屋を後にする。それからTSUTAYAへ。小松未可子の新譜、『Blooming Maps』(通称ブルマ)を検索機で検索してみると、お取り寄せ可能だったので、多分梅田までの往復電車賃を考えると取り寄せた方が安そうだから、取り寄せを依頼する。
              それから、また「横溝正史シリーズ」を何か借りようと思って、棚まで行くと、10枚くらいある中の3,4枚は貸出中だった。う〜む、3連休だから需要があるのか?とりあえず、残っているものから『三つ首塔』を借りる。Tポイントが貯まっていたので、全額Tポイントで。
              それから、スーパーで買物して帰ろうと思ったが、次のバスまで、15分くらいしかない。ちょっと15分では買い物キツいか、と思って、バスを待つ。停留所のベンチは既に座られていたので、スーパーの中のベンチで待とうか、とも思ったが、15分では忙しないと思って、その辺の柱にもたれかかって待つ。そうしたら、まだ10分くらいしか経ってないのにもうバスが来た。えらい早く来たな、と思ったが、改めて時刻表を見てみると、発車時間を5分遅く勘違いしてた!スーパーの中で待たんで良かった、待っていたらバスを乗り逃すところだった。
              コンビニ寄って買い物して、無事帰宅して、さて、音言画ログの記事書こうか、と思ったが、今ひとつその気にならなかったので、止めて、借りてきたいとうかなこのCD3枚を一気に聴く。ベスト盤の1枚目を聴いている途中で、眠くなってきて、これは寝落ちしてしまうな、と思いながらもベッドで横になって聴く。案の定、半分くらい聴いたところで寝落ちした、でも再生し終わるまでには目を覚ます。
              結局それで眠気は去ったので、ベスト盤2枚目は眠らずに聴き通す。後は、深夜24時から始まるラジオ番組を珍しくリアルタイム聴取してから就寝。
              さて、明日はなんとか音言画ログの記事を進めたい。『三つ首塔』も観ておかないと。
              | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
              調子復活〜ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力展@美術館「えき」〜安いCD買う〜TSUTAYAで大量レンタル〜順番間違う
              0
                ということで、6時に起きて飯だけ食って二度寝。8時前本起床。調子は良い。まずは、溜まっている洗濯物を洗濯して干す。それから、昨日の日記を書いて投稿。
                今日は美術展行く予定だが、その後の漁盤は予定してないので、そんなに急いで家を出る必要はない。まずはシャワー浴びて、身支度して、着替えて、さて、と思ったが、バスの時刻が20分くらい先だ。ということで、10分くらいネット見て、それから出かける。
                昨日から膝というか脚が痛い。でも関節の痛みではないような気がする。そんな訳でまたバスに乗って最寄り駅へ。昼飯をどこで食べるか迷ったが、結局いつもの駅ナカ喫茶店で。
                それから梅田まで出て、京都行きの新快速に乗る。なんとか座れた。京都駅着いて、来るの3度めくらいなんで、今回は迷わず美術館にたどり着ける...と思ったら、ちょっと遠回りしてしまった。でもなんとか辿り着く。チケット販売窓口で、障害者手帳を見せるが、ここは、200円しか引いてくれない。前売料金と同じだ。そんなわけで、以前駅前ビル行った時に、前売り券の安いのを売ってないか?と探したのだが、なかったのだった。
                さて、美術展の内容だが、これがなかなか良かった。まずは烏の画が大量にあるが、この烏が、凛とした佇まいながらも、どこか愛らしく、多分暁斎は本当に烏好きだったんだろうなと思わせる。蛙や猫の画も多いが、これは鳥獣戯画の世界で、擬人化されている。これも可愛い。
                後半は、仏教系の画(鍾馗の画かっこいい!)やら山水画が多い。一番最後のほうに、春画をまとめた部屋があって、小さいお子さん連れの観客のために、注意書きが書いてある。見てみたが、それほどハードなものはなく、ユーモラスな画だった。
                1時間半ほど見ていただろうか。途中また膝が痛くなってきて、所々に置いてある休憩用のチェアに座って休憩入れながら観た。
                観終わって、2階まで降りて、そこにあるミスドで休憩。ドーナツ2つも食べちゃった。ダイエット中だと言うのに...orz。
                それから、予定通りまっすぐ梅田まで帰る。今回も新快速なんとか座れた。だいぶん膝に来ていたので、有難かった。
                梅田着いて、これまた予定通りwディスクユニオン大阪店へ。ピンクの値札品200円引き、黄色の値札品300円引き、緑の値札品400円引きというセールをやっている。でも、青色やオレンジの値札ばかりで、なかなか値引き対象品はない。前回来た時に気になったが見送ったもの2枚は当然のように売れてなくなっていた。まあ、どうせ値引き対象外品だったが。
                ということで、買ったのは値引き対象の安いCD2枚(正確には4枚)。まずは、Spirit Feelレーベルから出ているゴスペルコンピ盤『The Gospel Sound Of Spirit Feel』540円の300円引き。なんか、裏ジャケを見ると、SIDE ONE14曲と、SIDE TWO13曲に分けて書いてある。2枚組か?と思ったが、値札にはそんな記述ないし、プラケースを見ても2枚組ぽくない。14曲と13曲を足しても27曲にしかならない。それなら(多少無理すれば)CD1枚に詰め込める曲数だ。多分1枚組と見た。内容的には、まあ、ゴスペル入門用という1枚だったが、ザ・ディクシー・ハミングバーズやセンセーショナル・ナイチンゲールやアーネスティン・ワシントンと言ったまだ持ってなくて気になる人の名前があったので、購入。何より安いからなw。
                もう1つは、Not NowのMotownレーベルの3枚組75曲収録コンピ盤。『The Soul Of Detroit 75 Original Motown Gems』(Not Now Music NOT3CD090)。926円の200円引き。これも前回来た時に気になっていたのだが、Not Now盤で926円は高いだろう、ということで見送ったもの。内容の方はまあ、お馴染みの名前が多いけど、Motown作品って、かなり偏向して聴いているので、まあ全体像がわかるこういうのもあってもいいかなと。
                それからTSUTAYA堂山町店へ。旧作CD100円(税抜)というクーポンがあるので、この機会に大量に借りるつもりで。まずは地下のアニメ/声優関係へ。いとうかなこのCD4枚くらいまだ借りてないのがあるはずだったが、2枚は貸出中だった。ほぼこれが目的で来たのにorz。仕方ないので、在庫のあった2枚、『Chaos Attractor』(5pb FYCG 1105)と、2枚組ベスト盤『サンキュー!いとうかなこ ザ・ベスト』(Georide GRE-012)を借りる。
                次に小松未可子関係で2枚。1枚はmikako komatsu『Cosmic Explosion』(King Records KICS 93018)、もう1枚はQ-Mhzの『Q-Mhz』(トイズファクトリー TFCC-86538)。全10曲中2曲は小松未可子ヴォーカルなんで。小松未可子では最新アルバム『Brooming Maps』もあったが、新作で高いんで見送り。旧作に落ちてからだな。
                1階へ上がって、1階はこの前から何やらややこしい分類になっているんで、探しにくいことこの上ない。幸い、検索機で検索すると、棚番号が表示されるので、それを頼りになんとか探し出す。まずは、竹原ピストルの多分持ってない最後のアルバム『ROUTE to ROOTS』(Yoshimoto R & C YRCN-95188)。人間椅子の2枚組ライヴ盤『威風堂々〜人間椅子ライブ!!』(Meidac TKCA-74475)。初回限定盤はDVDが付いてるんだけど、これは通常盤。まあ、どうせ観ないしなあ。
                ここまでで6枚。もう少し借りたいなあ、と思って見て回るが、なかなかこれと言うものがない。ていうか思い当たらない。もう6枚でいいか〜、と思った時に、そう言えばノラ・ジョーンズ、最新アルバムが地元のTSUTAYAにはなかったっけ、と想い出して探してみると、一応全部そろってるぽい。4thアルバム『The Fall』(Blue Note Records カタログ番号、シールで隠れて読めず)、5thアルバム『Little Broken Hearts』(Blue Note Records/EMI BN 7315482)、6thアルバム『Day Breaks』(Blue Note Records UCCQ-1065)、他アーティストとの共演曲集『Featuring Norah Jonea』(Blue Note Records BN 9098682)。3rdアルバムだけ見当たらなかった。
                以上10枚1000円(税抜)。まあ、別に10枚揃えんでも良かったんだが、最終的にはこうなった。
                ちょっと休憩を入れたかったが、バスの時刻もあるし、そのまま帰ろうと、思ったが、腹が減ってきたので、ささっと済ませられる松屋へ久しぶりに飯食いに寄る。しかし、チキンカレーを頼んだら、今から鶏肉を焼くので6分ほどかかります、と言われる。仕方ないので待つが、6分どころか10分近く待たされた。全然ささっと済まんかったよ。
                それから電車乗って、最寄り駅着いたら、バスは数分前に出たところだったorz。次のバスまで30分。とりあえずスーパーで買い物して、それが水ものばかりで重かったので、歩いて帰るのは諦めて、20分くらいバスを待って帰宅。
                とりあえず、気になっていたSpirit Feelのゴスペルコンピ盤を開封してみると、やっぱりCD1枚に27曲詰め込んだものだった。何のためにSIDE ONEとSIDE TWOに分けて表記してるのか謎。男女別、と言う訳でもないし。
                借りてきたもののチェックは明日に回して、土曜恒例のラジオ聴取。ていうか、帰り道の途中から既にiPhoneのradikoで聴取中だったんだが。このラジオ聴取は、リアルタイムと過去ラジオのタイムフリー聴取と混在しているのだが、1つ間違えてしまった。リアルタイム聴取してる番組が1つ終わった後、本当は続けてリアルタイム聴取するはずが、別の過去ラジオを先に聴いてしまった。仕方ないので、リアルタイム聴取するはずだった番組は終わるのを待ってタイムフリー聴取した。なんか、タイムフリー聴取機能ができてから、ラジオの聴き方も複雑になってきたな。
                さて、明日はのんびりする予定だが、駅前までくらいは出るかもしれん。夜は音言画ログの記事書いておきたいな。明後日も休みだから、明後日中に仕上げたいがちょっとキツいか。
                | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                相変わらず調子悪い〜CD届いてたその1〜なんとか回復〜なんとか出勤〜CD届いてたその2〜音言画ログの記事にとりかかるが...
                0
                  ということで、6時半に起きてとりあえず飯だけ食う。調子は引き続き悪い。今日はゴミ出し日なんだが、なかなか動く気になれん。10分くらい、葛藤したあげく、なんとかゴミを出す。
                  帰りにポストを見たら、ヤフオク!で落札したCDが届いてた。クララ・ウォード&ウォード・シンガーズの『サムバディ・ビガー・ザン・ユー・アンド・アイ』(Peacock/ユニバーサルビクター MVCE-22050)。輸入盤かと思っていたら、国内盤オビ付きだった。日本語解説を読む...だけの元気はなかったので、ベッドへ戻って二度寝。
                  8時半に起きてみると、調子は大分回復していた。なんとか、ヘルパーさん対応くらいは出来そうだ。ということで、昨日の日記を書いて投稿。ヘルパーさんが帰った後、昼飯食って、さて、出勤しようかどうか迷う。どうにかこうにか、出勤するぐらいの元気はある。でもシャワー浴びんといかんし〜、身支度せんといかんし〜、と折れそうになる心をなんとか鼓舞してシャワー浴びて身支度して着替えて家を出る。
                  作業所着は、12時30分。今日の作業は、前半金属部品詰め済の袋のセロハンテープ止め。これは綺麗に仕上げないと文句が出るので、手の抜けない作業だ。気合入れてやる。それが終わった後は、ビス各種7本入りの袋のこれまたセロハンテープ止め。こっちの方は、単に三つ折りして止めるだけなので楽勝。定時内に終わるか?と思ってたら、ちょっと残ってしまった。ということで、15時20分過ぎまで。
                  今日も一本早いバスになんとか間に合う。ということでバス読書は短め。今読んでるのは、ダフネ・デュ・モーリアの初期短編集『人形』だ。158頁、ほぼ半分まで行った。
                  最寄り駅着いて、スーパーで適当に買い物して、20分ぐらいバスを待って帰宅。またもや、ヤフオクで落札したCDが届いていた。ドン・コヴェイの『Super Dude The Mercury Years Volume 1...Plus』(RPM/Shout! RPMSH 292)。
                  朝届いてたのと一緒に検品。まずクララ・ウォード&ウォード・シンガーズのは、10曲しか入っていない。寂しい。その10曲は、1958年〜1960年までに、Dotレーベルに残した4枚のアルバムから編集されたベスト盤。なんだ、4枚もアルバムあるなら、せめて20曲くらいは収録しろよ、と思ったが、アナログ盤で出たものの、ストレートリイシューかも知れん。それでもCD化に際して、ボーナストラックくらいはつけて欲しかったところ。
                  ドン・コヴェイのは、これも輸入盤かと思っていたが、実際は、輸入盤に日本語解説を付けた国内盤仕様。その解説によると、1973年、 Mercuryレーベルに移籍しての初めてのアルバム『Super Dude 1』に6曲のボーナストラックを加えたもの。ボーナストラックは、Mercury音源ではなく、それ以前にJanusレーベルに録音したアルバムから選ばれたもの。これも、できれば2in1にして欲しかったところだ。
                  なんだかんだと文句を付けてるが、まあ安かったので良しとしよう。だが、ヤフオク!に今出品されているもので、欲しいのが4品ばかりある。う〜ん、どれに突っ込むか、悩み中。全部に、というのだけは避けたい。
                  それから予てから構想を温めていた、音言画ログの記事にとりかかる。なんだかんだで24時半くらいまでやっていたが、まだ半分も行っていない。う〜ん、また大長編になりそうな雰囲気。
                  さて、明日は美術館「えき」でやっている「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力」展に行く予定。京都で漁盤...はせずにまっすぐ帰ってくる予定だが、ユニオンとTSUTAYA堂山町店へは行ってしまうかも知れん。てか多分行く。ユニオンはともかく、TSUTAYAのほうは、旧作CD100円(税抜)キャンペーンやっているので、この機会に借りたかったあれやこれやを借りる予定。
                  | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  徐々に調子低下〜結局仕事休んで一日寝る
                  0
                    6時半に起きて飯だけ食って二度寝。8時前本起床。調子はあまり良くない。昨日の反動か。
                    それでも、最初の内はまだマシで、昨日の日記を書く元気もあったのだが、日記を書き終わったら、それで力尽きてしまった。身支度しようとしたけど、どうにもその気になれない。やる気が出ない。
                    結局、仕事休んで寝る。13時半頃起きて、コンビニまで食料調達に行って、飯食って、また寝る。次に起きたのは、19時頃、夕食食って、さすがにまた寝るのもあれだから、1時間くらいは起きてネット見たりしていたけど、それも飽きてきたのでまた寝る。次に起きたのは、28時...て書いても判りくいな。午前4時だった。もう、そのまま起きていてもいいくらいの時間だったが、それでもまた寝る。結局飯食うのと、寝る以外のことは全くしなかった一日。
                    | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    市役所支所へ〜出勤〜移動〜体験談発表会〜歩いて帰宅〜CD届いてた〜寝落ち
                    0
                      ということで、6時に起きて飯だけ食って二度寝。7時半起床。調子はまあまあ。
                      さて、昨日診断書も無事ゲットしたので、今日はそれを持って市役所の支所へ行って手続きせねばならぬ。が、その前にシャワー浴びて身支度して昨日の日記を書く。
                      市役所支所へは、バスで行く以外手段がないので、事前に時刻表を調べて、良い時間帯に家を出る。無事お目当てのバスに乗れて、市役所支所へ。手続きは、もっとややこしいのかと思ったが、書類1枚書かされて、診断書を提出しただけで、10分くらいで済んだ。しかし、例によって2,3ヶ月かかる、と言われる。8月末の有効期間内に間に合うのかなあ。来年からは6月になったら、更新手続きに行くことにしよう。
                      さて、またバスに乗って、ちょっといつもとは違う経路で作業所着。12時40分。今日の作業は、久しぶりに小箱の立て作業。それが終わったら、金属製部品の検品。なんとか、定時内に終わらせる事ができた。ということで、15時25分まで。
                      さて、その後はいよいよ体験談発表会。発表会は、県内某所で行うのだが、17時45分集合なので、このまま直行すると大分時間が余る。でも、結構遅くなるので、先に夕食食っておきたいし、今夕食を食べるのはちょっと早すぎるので、現地へ直行することにする。
                      現地到着したら、16時15分だった。あと、1時間半ある。とりあえず、飯だ。ということで、その辺をうろちょろしてみる。本屋があったので、暇つぶし。しかし目的の飯屋はあまりない。あっても定食が1000円以上する高い店ばかり、仕方がないので、最初に見かけて、とりあえずスルーしたカレー屋さんで野菜カレーを食べる。まあまあ美味しかったが、ちょっと甘口すぎた。辛さは調節できるらしいので、辛めを頼むべきだったか。
                      その後は、近くにあった喫茶店で休憩して、集合時刻10分前に行ってみると、もう何人か来ていた。今回体験談発表する2人と、うちの法人の理事長と職員1人。もう1人来るというので、その到着を待つ。
                      やがて、最後の1人も来て、現地へ。去年も来たことあるので、まあ、慣れたもんですわ。ちょっと別室で休憩した後、いよいよ体験談発表の場へ。聴衆は30人くらい。俺は2番めに発表することになった。いよいよ順番が来たが、特に緊張することもなく、無事終了。
                      その後は3班に別れて、質疑応答タイム。俺の班はちょっと、活発性に欠けたが、まあ、ぼちぼちと質問出る。なんか、体験談というか、話した内容とは全然関係ない質問もあったけど。
                      なんとか無事終わって、無事最寄り駅まで辿り着く。が、バスは1,2分前に出たところ。次のバスまで30分orz。
                      さすがに30分待つのは辛いので、膝の調子も悪くないし、久々に家まで歩いて帰る。膝は大丈夫だったが、汗だくになる。
                      帰宅したら、ヤフオク!で落札したCDが届いていた。クロディーヌ・クラークの編集盤『Ask The Girl Who Knows The Best Of 1958-1969』(Ace Records CDCHD 1189)。Chanseller,Jamie,Match,Swan,Feyette,Heraldと言ったレーベルに録音した24曲を収録。うち2曲は、シェリー・パイと言う名義で、1曲はジョイ・ドウンという名義で発表されたもの。
                      メールチェックとかしながら、CD聴いてたら、なんかむちゃくちゃしんどくなってきた。座っていられないぐらいしんどかったので、ベッドで横になってCD聴いてたら瞬速で寝落ち。なんだかんだ言って、今日は色々とあったから、疲れていたんだろうな。あまり自覚はなかったけど。
                      起きたら24時だった。眠薬だけ服んで、就寝。
                      さて、明日も出勤できるかのう。
                      | 日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/262PAGES | >>